ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

そうめん専門店が提供する夏にピッタリの創作そうめん

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月12日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、そうめん専門店の夏の人気メニューと家庭でも応用出来るワザをリサーチした中で、「阿波や壱兆」(東京都中野区)が紹介された。

こちらはJR東中野駅西口改札を出てすぐの所にある、全国でも珍しいそうめんの専門店。麺には徳島名物のちょっと太い半田そうめんを使用しており、鮎やバンバンジーなど、様々な食材と組み合わせたユニークなメニューを豊富に取り揃えている。

番組では、夏の売れ筋日替わりメニューをランキング形式で紹介。第3位はサバミソの缶詰を使用したダシカレーで頂く「サバのダシカレー素麺」(950円/税込み)。めんつゆ1人分にカレー粉を小さじ1杯、たまねぎ、サバミソの缶詰を加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けたそうめんにたっぷりとかけたら、お好みの薬味を添えるだけと、家庭でも簡単に作れる。試食したリポーターの島崎怜菜さんは、「う~ん!サバの甘みとこのカレーのガッツリとした味わい、麺の甘みがいい具合にマッチしていておいしいですね!」とコメントしていた。

第2位はトマトやバジルをぶっかけ風にのせた見た目にも爽やかな「トマトぶっかけ素麺すだち添え」(900円/税込み)。島崎さんは、「うん!トマトだけでも十分さっぱりした味わいなんですけれど、すだちが入る事で口に入れた瞬間爽やかな香りが広がります!」とコメント。こちらもトマト、バジル、水にさらした玉ねぎがあれば簡単に出来る。コツはつゆの味がぼやけないよう、トマトの水分をしぼって少なめにしておく事だそう。

第1位は徳島のブランド牛を使用したローストビーフがのった「阿波牛の炭火ローストビーフ素麺ジュレだし添え」(1500円/税込み)。ジュレ状にしたおだしを添えて頂く夏ならではの豪華な一品で、島崎さんは「わあ!お肉!もう、お肉のうま味が口の中にパッと広がって、でもそうめんがすごくサッパリしているので、おいしいです!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:阿波や壱兆(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:中野×和食のお店一覧
爽やかな風味の「りんごのサンドウィッチ」
鯨の成分を含むパウダーを振りかけたアイスクリーム

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。