体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この夏カップルで行きたい【石川】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

この夏カップルで行きたい【石川】人気デートスポット20選!定番から穴場まで 夏デート

日本の夏がやってきた!「デートに誘いたいけど、暑いところはちょっと…」

夏に困るのがデートスポットですよね。

そこで今回は、石川県内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!

室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしました。

前衛的な体験型アートや豪華絢爛な金沢の文化にふれられるミュージアム、

能登の海を回遊する生き物たちに出会える水族館など・・・1日たっぷり楽しめますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※メイン写真はイメージです

金沢エリア

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201aj2200023579/photo/

金沢には「西」と「東」・「主計町」と3つの茶屋街があった。なかでもひがし茶屋街は料亭街となった現在でも、全体が保存区域になっているのでお茶屋建の家並みが続き、夜ともなれば三味線や太鼓の音が聞こえ、雅な伝統文化の世界を垣間見ることができる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

雰囲気のある町並みを散歩しに行きました。お昼ご飯を済ませてから向かったのでお茶をしに立ち寄りました。抹茶がおいしかったです。お茶をするお店がたくさんあるので、ひと休みにちょうどよいかと思います。

(行った時期:2017年5月)

町並みを見ているだけで癒されました。金箔のソフトクリームは、是非おすすめ致します。カップルの方たちが大変多かったので、デートスポットには、オススメします!。

(行った時期:2017年4月) ひがし茶屋街

住所/石川県金沢市東山

「ひがし茶屋街」の詳細はこちら

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201ae3302018402/photo/

現代美術を収蔵した美術館として、2004年10月に石川県金沢市に建てられた「金沢21世紀美術館」。

地上1階、地下1階建ての建物は、芝生の敷地の中央に、円形の総ガラス張りとして建てられ、全てが正面に見えるという不思議な構造に。

気軽に立ち寄ってもらえるようにとどの方面からでも入場することができ、無料で入れる範囲が広く、多数の作品を無料で鑑賞することも可能です。

また、収蔵作品の収集方針としては、1900年以降に制作された歴史的参照点となるような作品や、1980年代以降に制作された新しい価値観を提案するような作品、金沢にゆかりのある作家による新たな創造性に富む作品になっています。

\口コミ ピックアップ/

現代アートの展示が主な美術館で、家族で楽しめる作品がたくさんあります。一番感激したのは、プールの下に人がいるかのように見えるアート。実際には水のように見えるガラス?の下に人がいるだけなのですが。上から見ても下から見ても不思議な感じでした。他にもええ?と驚かせる仕掛けがたくさんあります。

(行った時期:2017年3月)

とても面白い発想の展示物、空間でとても面白かったです。東京でも体感したことのない美術館で、思ったより長居をしてしまいました。

(行った時期:2016年12月) 金沢21世紀美術館

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。