ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】KinKi Kids、20周年イヤー第3弾SG『The Red Light』が13万枚超のセールスで首位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】KinKi Kids、20周年イヤー第3弾SG『The Red Light』が13万枚超のセールスで首位

 今週のCDシングル売上レポートから7月10日~7月12日までの集計が明らかとなり、KinKi Kids『The Red Light』が131,130枚を売り上げて現在首位を走っている。

 『The Red Light』は、KinKi Kidsの20周年イヤー第3弾となる通算38枚目のシングル。表題曲は久保田利伸が楽曲提供しており、「デビューして20年経過したKinKi Kidsにこんな楽曲を歌って欲しい、作曲途中に2人の歌っている姿が見えた」という久保田ワールド全開のソウルフルな曲に仕上がっている。KinKi Kidsのデビュー日である7月21日を目前に控えた作品で盛り上がりを見せていることもあり、週間結果までセールスの勢いがどれだけ伸びるかに注目したい。

 続く2位は、27,787枚を売り上げたUVERworld『DECIDED』。表題曲は、小栗旬主演の映画『銀魂』主題歌に起用されており、7月14日に映画が公開されるため週末にかけてCDセールスの売上も加速していくと考えられる。そしてTOP3ラストに入ったHey!Say!JUMP『Precious Girl/Are You There?』は、リリース2週目で1万枚以上を売り上げており、発売以来の売上累計は287,532枚となっている。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年7月10日~7月12日までの集計)
1位『The Red Light』KinKi Kids 131,130枚
2位『DECIDED』UVERworld 27,787枚
3位『Precious Girl/Are You There?』Hey!Say!JUMP 10,451枚
4位『しゅわりん☆どり~みん』Pastel*Palettes 7,056枚
5位『WA/GekiヤVacation(Gekiヤver.)』Pimm’s 7,029枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Hey!Say!JUMPの両A面SGが21万枚超で首位独走、嵐は累計で43万枚超のセールス
KinKi Kidsデビュー20周年記念、ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』がBlu-ray&DVD化
デビュー20周年のKinKi Kids、【MTV unplugged】に登場「いつもと違った形で音楽を共有できて嬉しいです」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。