ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

運動エネルギーで稼働する高品質なスマートウォッチ「SEQUENT」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

現代人にとって、もはや珍しいものではなくなったスマートウォッチ。単純にスマホと同期するだけでは、魅力がない。機能もデザインも向上する中、競合他社とどのように差別化するかが、今後の課題となるだろう。

Kickstaterで人気を集めているのは、「SEQUENT」というスイス製の腕時計。キネティック(自動巻き発電システム)を搭載し、充電不要で稼働するスマートウォッチだ。

・腕につけて動くだけでエネルギーが発生

本品最大の功労は何と言っても、バッテリー切れを起こしやすいスマートウォッチの問題を解決したこと。充電や電池交換は、一切必要ない。腕に装着して動き回るだけで、運動エネルギーが電気エネルギーに変換される。つまり、体を動かすほどエネルギーは蓄積され、時計も長持ちするというわけだ。

フィットネスデバイスとして活用することも可能。本体は最新の心拍センサー、GPS、通知システムを備えており、Bluetooth経由で、オリジナルのヘルス&スポーツアプリに接続する。パワーを蓄えながら、自らの健康管理にも役立てることができるのだ。

・高品質でシックなデザイン

時計の盤面には、高耐食の316L ステンレス鋼を採用。ストラップ部分の革は、100年以上の歴史を誇るアメリカのHorween社製。高級感あふれるシックなデザインで、どんな服装にもぴったりフィットしそうだ。

スイスの伝統的な時計製法と、現代のテクノロジーを融合させた本品。すでに、目標の4倍以上の資金を達成済み。サポーターはまだまだ増えそうだ。早期割引価格は、189スイスフラン(約2万2000円)から。オーダー受け付けは、8月10日まで。

SEQUENT/Kickstater

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。