ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

ドイツのthyssenkrupp社が開発・実用化したのは、ワイヤーいらずで縦横無尽に移動する最新式エレベーター「MULTI」。

と言われたところでピンとこないのは想定内。そこで、まずはこれを。「横にも動くエレベーター」がついに実用化!「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

「縦横無尽」の意味が少しは理解できたでしょうか。

このエレベーターはワイヤーではなく電磁石式。リニアモーターカーのような磁気浮上式で、速度を変えつつ横にも動けてしまう。パワーの効率も従来のエレベーターよりもはるかにいいというのだから驚きです。「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

ちなみにビル全体を透かして見るとこんな感じ。赤血球の如くビル内を動いているこの粒、全てエレベーター!

それぞれ自在にレール上を動き回れるため、待ち時間も少なくて済みそうだし、混雑を予想した最短ルートで目的地までスイスイ行けてしまうんだとか。

約160年ぶりの大発明
エレベーター界の革命児

「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

そもそも、今あるようなエレベーターが生まれたのは、約160年も前のこと。それなのに、発明当時から現在にいたるまで、ワイヤーと重りを使った吊り下げ式という点はまったく変わっていなかったのです。「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

それがこんな風になったんだから、歴史が動いたと言っても過言ではない。

しかもこのエレベーター、この度ベルリンに建つ新たな高層ビル「イーストサイドタワー・ベルリン」に世界で初めて導入されるんだとか。ドイツに行ったら絶対行きたいスポットになりそう。

もしも街で導入されたら…

「横にも動くエレベーター」がついに実用化!

こんな感じで地下鉄の入り組んだホーム移動も楽になるし、たくさんの人を運べるので、車椅子やベビーカーを押す人もスムーズに移動できるかも。高齢化が進む日本には、特に欲しいエレベーターと言えそう。Licensed material used with permission by thyssenkrupp

関連記事リンク(外部サイト)

【夢占い】エレベーターの夢の意味とは?落下したら運気下降!?
DIYでつくった「エレベーターベッド」に、ワクワクしちゃう!
重さわずか1.2kg!世界初のマグネシウム加工技術が生んだ「超軽量チェア」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。