ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ダニエル・クレイグ、『007』シリーズ最新作『Bond 25』でジェームズ・ボンド役を続投!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ダニエル・クレイグ、『007』シリーズ最新作『Bond 25』でジェームズ・ボンド役を続投!

ダニエル・クレイグは「ジェームズ・ボンド」の名を捨てたわけではないようだ。『ミラー』によると、ダニエル・クレイグは007シリーズ最新作となる25本目の映画『Bond 25』(原題)のボンド役続投に関して、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリと合意に至ったようだ。

2015年に公開された前作『007 スペクター』以降、ダニエル・クレイグはボンド役に復帰するか決めかねていた。ダニエル・クレイグは再度ボンド役を演じるなら、”手首を切った”ほうがマシだとコメントしていたが、”すごく恋しくなる”だろうとも語っていた。さらに、昨年秋には、ダニエル・クレイグが007シリーズ2本の出演で9900万ドル(約113億ドル)のオファーを断ったとのウワサもあった。ボンド役続投に関するダニエル・クレイグのあいまいな態度により、誰が新しいボンド役になるのかさまざまな憶測が飛び、イドリス・エルバやトム・ヒドルストン、エミリー・ブラントなどの名前が挙がっていた。

『ミラー』の報道によると、プロデューサーはアデルに映画の主題歌を再度歌ってほしいと思っているようだ。アデルの主題歌「スカイフォール」はグラミー賞とアカデミー賞を受賞している。

「クレイグとアデルは受賞チーム。最終的な判断で金儲けになる」とある情報筋が『ミラ―』に語っている。「時間はかかったが、ダニエルは合意した。製作側の強い合意はクレイグが再び007に出ることだ。アデルに関しては、何とも言えないが、007映画に加われたことを喜んでいたから、前向きなサインと言えるだろう」

■参照リンク
http://www.moviefone.com

関連記事リンク(外部サイト)

ダニエル・クレイグ、『007』シリーズ最新作『Bond 25』でジェームズ・ボンド役を続投!

米ペンシルベニア州でアヒルが「逮捕」される!?

世界で最も外国からの観光客が多い国はどの国?

ジェレミー・レナーが撮影中に両腕を骨折・・・『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』には影響なし

ダルメシアンが18匹もの子犬を一度に出産!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。