ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【嫁さん評価★4】食感に感動! 今年は「冷やし中パ」始めました【今週は冷たい麺】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:kamekichipapa:20170704170630j:plain

嫁さん評価 ★★★★☆

「味付けは冷やし中華だけれど食感は全然こっちのほうがいいわ。スルスルって入っていく感じで、喉越しがいいわ~」

娘評価 ★★★★★

「おっとこれは、なんか見た目と味が違う感じで面白いわ~。冷やし中華のようで、やっぱり冷やし中華ではなくってパスタって感じやね」

今年の夏は「冷やし中パ、始めました」で夏を乗り切りまっせー!

喉越しがよくって酸味もあって最高! 今年は、めっちゃ細いパスタで作る冷やし中華風のパスタも、夏のパスタの仲間に入れてやってほしいのです。

味付けも簡単、ポン酢がベースのさっぱりタレが細いパスタに絡む絡む! 温泉卵と一緒にかき混ぜて、食欲増進間違いないですわー。

かめきちパパの「極細パスタで簡単冷やし中華パスタ」

【材料】(2人分)

パスタ(カッペリーニ、0.9㎜) 160g 鶏ささみ肉 2本 きゅうり 1/2本 ロースハム(薄切り) 4枚 温泉卵(市販) 2個

(A) ポン酢 250㏄ 水 50㏄ マスタード 大さじ1 ごま油 大さじ1

作り方

f:id:kamekichipapa:20170704170647j:plain

1. 鶏ささみ肉は横半分に切る。耐熱皿に入れてラップをし、600wのレンジで2分弱加熱。少し冷ましてから手でほぐしておきます。

※ささみは筋を取って、縦に何本か浅い切り込みを入れておくとほぐしやすいですよ。

f:id:kamekichipapa:20170704170700j:plain

2. ロースハムときゅうりは細切りにし鶏肉、混ぜ合わせた(A)のたれと一緒に、パスタをゆでている間に冷蔵庫で冷やしておきます。

f:id:kamekichipapa:20170704170651j:plain f:id:kamekichipapa:20170704170659j:plain

3. パスタを熱湯で袋に書いてある指定時間ゆで、氷水に入れて冷やしてからしっかりと水分を切る。パスタを皿に盛り2の具材をのせ、真ん中に温泉卵を落としていただきます。

ちょっと軽めのホッピーで!!

f:id:kamekichipapa:20170704170634j:plain

今回使ったパスタはカッペリーニ。太さはメーカーによって少し違いますが、0.9㎜~1.3㎜程でしょうか、そうめんと同じか少し細いくらいです。これがタレによく絡んで、喉越しもよくってウマい!

そんなパスタに合わせるのは、関西ではなじみの薄い「ホッピー」。焼酎をホッピーで割って飲むスタイル、これがまたビールとは違っておいしいのです。焼酎もホッピーもグラスも冷やす「3冷」、これ間違いない飲み方なんですわ。

「焼酎1:ホッピー5」が黄金比なんていわれますが、軽めに「焼酎1:ホッピー6」くらいで食べて飲むのがかめきち流。あかん、こんなん書いてたらまたホッピー飲みたくなってきましたわ……。

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。 ブログ:SAKE TO RYOURI レシピブログ:かめきちパパさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年7月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

【嫁さん評価★5】「そばめし」がウマくなる「麺とご飯の黄金比」って?【焼かないそばめし】
【嫁さん評価★4】パスタを「もっちりつけ麺」に変身させる「ほんのひと手間」って?
【甲子園名物】高校球児の空きっ腹が生んだ「大力食堂」の超ド級カツ丼

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。