ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コーチメンズバッグをより高く買取ってもらうために

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Cのモノグラム柄が特徴的なコーチブランドのメンズバッグは、丈夫で長く使えることで有名です。大切に使えば時間と共にこなれた感じの魅力が醸し出されることもあって、中古のメンズバッグのなかでもコーチは人気のあるブランドと言えます。

とは言え、どこで買取ってもらっても同じではありません。愛用していたコーチのメンズバッグをより高く買取ってもらうには、相場やおすすめの買取店、そして高価買取をしてもらうためのコツを知っておきましょう。

コーチ メンズバッグの買取価格紹介

4013405339_106d8a2d92_o
photo by xxjoyceeyxx

コーチ 70993 ブリーカー ハーネス レザー スカウト バッグ

メンズのショルダーバックである、コーチの「70993 ブリーカー ハーネス レザー スカウト バッグ」は、レザーの質感も美しい多機能なバッグです。ファスナー付きのポケットや携帯電話用のポケットも内包し、希少なメンズの肩掛け式の小型のバッグとして、使いやすさとデザインの良さが人気となっています。メンズですが、女性でも使えるデザインでもあるので、ターゲットの広いバッグと言えるでしょう。

買取相場10000円ほど

コーチ 70360 トンプソン レザー スリング パック X

コーチの「70360 トンプソン レザー スリング パック X」は、若い男性に人気の、背中に斜め掛けできるメンズボディバッグです。コーチ得意のレザー素材で、長年使える丈夫さを持ち、シンプルでありながら多機能なデザイン性と機能性の融合した造りが人気となっています。本体の中心のファスナーの他に両側に斜めにつけられたファスナー付きのポケットがあり、こまめな出し入れに便利な造りのメンズバッグとなっています。

買取相場20000円ほど

コーチ 70105 トランスアトランティックマップバッグ

コーチの「70105 トランスアトランティックマップバッグ」は、30cm×32cmのほぼ正方形の形をしたメンズショルダーバックです。かぶせ式のマグネットホック止めの構造で、内部は携帯ホルダーやペンホルダーなどのオープンポケットと、ファスナーポケットという、仕分けのしやすい造りになっています。カーフレザーとコットンキャンバスのカジュアルな素材で、使える場面の多い収納力のあるメンズバックと言えるでしょう。

買取相場22000円ほど

おすすめのコーチ メンズバッグ買取店

yakusan20160801221710_TP_V

買取専門店大吉

大吉
買取専門店大吉の口コミを見る

「買取専門店大吉」は、全国規模の買取専門店です。高価なブランド品や貴金属を得意としていて、無料の査定とその場での現金買取が特徴となっています。店舗はビルの上層階にあり、出入りを詮索される心配の少ない立地を選んでいるショップとなります。郵送や出張買取にも対応していて、出かけられない場合でも安心です。店舗数の多さと専門性でおすすめです。メンズバッグの取り扱いも得意としていますよ。

買取りマクサス WEB買取事業部

マクサス
買取りマクサス WEB買取事業部の口コミを見る

「買取りマクサス WEB買取事業部」は、ネットと電話のみで査定と買取を成立させることのできる買取専門店です。定価1万円以上の大きすぎず古すぎないものなら大体のものを買取ることができます。ネット上のやりとりだけで査定が完了するビデオチャット査定システムがあるのが特徴です。買取ってもらいたい品物を持ち出したくない場合にとても便利なショップです。梱包用ダンボールも、送料も無料なのも魅力です。まとめ売りで買取金額がアップするキャンペーンも行われているので、コーチのメンズバッグだけでなく、他のメンズブランドのものや、全く別ジャンルのものとまとめて売るのもおすすめです。

GRAND BAZAAR

grand bazaar
GRAND BAZAARの口コミを見る

「GRAND BAZAAR」は、ブランド古着の買取、販売を行っているショップです。店舗は東京のみですが、宅配買取や出張買取に対応しているので、離れている地域でも対応可能となっています。ブランドの服やバッグの専門業者なので、査定への信頼性は高いショップと言えます。また、ブランド専門店ならではの回転の速さと流行への敏感さで、そのときそのときの人気ブランドは買取価格が高くなることが期待できます。メンズものも多数取り扱っているので、売る前にぜひ相場をチェックしておきたいショップです。

高く売るコツ

photo0000-2244

シミや汚れを落とす

レザーのバッグはお手入れの良さによって買取価格が大きく変わるアイテムと言っていいでしょう。コーチのメンズバッグを購入した際には、毎日の空拭きやブラッシングを適切に行いましょう。

さらに防水スプレーや消臭スプレーを塗布することで、劣化を防ぐことも大切です。また、買取査定前に汚れを感じたら、クリーナーによる汚れ落とし、油分を補給するクリームの塗布などをきちんと行うようにしてください。

見落としがちですが、コーチのメンズバッグに限らず、バッグは金属部分の磨きも大切です。レザー部分に影響を与えないように金属磨きなどを使うことで買ったときのような美しさを取り戻すことができます。

買取価格をできるだけ高くしたいのなら、そのままお店に並べることができるぐらいの美しさを保つことを意識しましょう。

付属品を揃える

コーチのメンズバッグの高価買取を狙うなら、本来の袋や箱、ギャランティーカードやアクセサリーなどをきちんと保存しておきましょう。これらが揃っていないと、せっかくのメンズブランドバッグも安い買取価格となってしまいます。

全ての付属品が揃った状態なら完品として買取価格は上昇するので、いずれ買取ってもらうつもりがある場合には、最初から注意してきれいに保管をしておくことが大切です。

コーチのメンズバッグに付いているタグなどは、最初に外して捨ててしまいがちですが、これも取っておくと商品としての価値が上がります。ぜひ箱や袋のなかに一緒に保存しておきましょう。

注意点

OOK92_kabanwohirakubiz20131223_TP_V

ファッションは足が早い

ファッションブランドものは、流行の足が早い商品です。コーチに限らずですがメンズバッグの場合は女性ものと比べてそれほど大きく流行に左右されにくいものの、それでも発売当時から何年も経過すると流行遅れになるのはいなめません。

そのため、コーチのメンズバッグを手放すつもりなら、できるだけ早めに手放すことをおすすめします。目安としては大体2年以内が値崩れが起きにくい範囲と思っていいでしょう。

使い勝手が良くて愛着があるコーチのバッグは手放しがたいものですが、ボロボロになって捨てられるよりは、きれいな状態で次のオーナーに大切にしてもらうほうがいいということもあります。高価買取を狙うなら売る時期を押さえておきましょう。

何件かに査定を依頼する

ブランドバッグは買取業者によって買取価格に開きがあることがよくあります。そのショップが販売を得意とするブランドやアイテムに違いがあるために生じる差と言っていいでしょう。

そのため、できる限り買取ってもらう前にいろいろな業者で査定をしてもらうことが高価買取のコツとなります。ほとんどの買取業者は、無料で査定を行っています。

いくつかのショップを回って、最も高いところに買取ってもらうのが1番です。とは言え、実際に店舗を回っていたら交通費などで赤字になってしまうことも考えられます。

今はネット上で査定をして貰えるところも多いので、そういったところを利用するのがお得でおすすめです。

まとめ

コーチのメンズバッグをなるべく高く買取ってもらうには、普段からバッグを丁寧に使って、状態をよくしておくこと、汚れがある場合には自分でクリーニングしておくことが大切です。

また、付属品をなくさないように、きちんと保管しておくことも忘れないようにしましょう。買取業者は、できるだけコーチの取り扱いに強く、メンズバッグを得意とするところを選ぶのが高価買取のコツです。

ぜひ大切なコーチのメンズバッグを納得の価格で買取してもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。