ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ギュギュギュー!出産という大イベントを終えたばかりなのに襲ってきた後陣痛

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ギュギュギュー!出産という大イベントを終えたばかりなのに襲ってきた後陣痛 f:id:akasuguope04:20161021162833j:plain

出産したあとに、赤ちゃんがいなくなった子宮は大きく膨らんでいた状態から元の大きさに戻ろうとします。

この収縮の際に起こる痛みこそが後陣痛です。

出産を控えた妊婦さんは産院などでこういった知識も勉強しますよね。

私はお母さん学級などで出産の流れを学ぶ際に、後陣痛というものの存在をはじめて知りました。

けれど出産するまでは、出産のはじまりがどういったものであるか(陣痛からか、破水からかなど)ということや、陣痛がどれくらい痛いのかといったことにばかり意識がいってしまって、後陣痛というのは「ふ~ん、そういうことがあるのね」といった程度にしか認識していませんでした。

実際に一人目(現在6歳)を出産したあとは、会陰切開後の痛みに気をとられたせいか後陣痛はほとんどありませんでした。

強いて言えば軽い生理痛程度だったように思います。

ですが、今は2歳になった次女を出産した時のこと。

出産の途中で産道が少し裂けてしまって出血が多くなり、貧血状態になりました。そのため、出産後はトイレなどにも起き上がることを許されず、ベッドで寝たきりに。

出産の疲れと貧血で頭がぼーっとしているところへ、お腹がギュギュギューっと痛み出したのです。

「あ、これが後陣痛か」とすぐに思いました。

すぐに痛みは強くなりました。貧血のせいで尿管を入れられていたこともあり、思うように体勢も変えられず、痛みの波を逃すのに必死でした。

さすがに陣痛ほどは痛みませんでしたが、重めの生理痛くらいには痛くて「こんなに痛いの~?」と心の中で何度も思いました。 関連記事:予定帝王切開での出産。予想外だった3つの出来事に3度涙を流した私

痛みがきつくて看護師さんに相談したところ、授乳中に服用しても問題ないという痛み止めを先生から処方してもらいました。

幸い、薬を飲んだらすぐに痛みはなくなったのでホッとしました。

痛みが特に強かったのは出産した当日だけで、日が経つにつれてどんどん痛まなくなっていきました。それでも出産翌日などは授乳のたびにシクシク痛むことも。

今回、改めて後陣痛について調べたところ、どうやら後陣痛の痛みの強さは初産婦であるか、経産婦であるかでも違うようです。

一般的に陣痛がついてから出産までに長い時間がかかる初産婦の場合は、子宮収縮にも同様に長い時間がかかるそうです。

経産婦の場合は、出産経験があるため陣痛から出産までの時間が短くなる傾向にあります。

出産が短時間であると子宮の収縮も早くなり、より強い力で子宮が収縮するのだとか。

そのため、経産婦の方が後陣痛が強い場合が多いのだそうです。 関連記事:産後1、2日目がピークの後陣痛。陣痛よりは弱めだけど、重い生理痛よりは強めな痛み…

たしかに私も二人目の方がスピーディーに出産したので、そのせいで後陣痛も強かったのかもしれません。

もし後陣痛に悩まされているママさんがいたら、授乳していても飲める薬はあるので、迷わず先生や看護師さんに相談してほしいと思います。

f:id:akasuguope04:20160923180135j:plain

著者:うなさき

年齢:33歳

子どもの年齢:6歳と2歳

6歳と2歳の子供がいるファッションが大好きな専業主婦です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

無事に出産を終えた…と思ったら、まさかの大量出血!尋常じゃない寒さに震える身体 by こたき
私が初産のハズ…
号泣のち、感動…。痛みに弱い私、大量の安産お守りを抱えて迎えた出産当日

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。