体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

尾崎世界観、来年はものすごく売れる!?

尾崎世界観、来年はものすごく売れる!?
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。7月10日のオンエアでは、リスナーから届いたあるメールを紹介しました。

そのメールとは、中学2年生の娘がいるという50歳の男性からのものだったのですが…

「娘について最近困ったことがあります。私は娘が幼稚園の時から夏フェスに連れて行き、娘もすっかりバンドサウンドが好きになりました。そして、RADWIMPSやUNISON SQUARE GARDENにハマっていて安心していたのですが、つい先日、私の棚から勝手にクリープハイプを持ち出して聴いているではありませんか。私が問い正すと、どうもクリープハイプが好きになってしまったとのこと。これは娘を持つ親としては只事ではありません! 親バカかもしれませんが、今まで何の問題もなく、スクスクまっすぐ育ってきたと感じております。娘は多感な時期でもあり、道を踏み外してしまうのではないかととても心配です。事の当事者でもある尾崎さんから、何か言ってもらえないでしょうか」

…という内容(笑)。

尾崎は読み上げた後、「人の音楽を…俺が小学校の時に父親の棚で見つけた大人のビデオみたいに…(笑)」と笑っていました。そして、「それはしょうがないですよ。いずれは経験することですから」としながらも、自ら「確かに、UNISON SQUARE GARDENを聴いてたほうが、絶対にスクスク育ってる感じしますけどね」と回答(笑)。

この日の放送では他にも、尾崎がある展覧会に行った感想や“歯ブラシ”について熱く語ったり、先日、飲みに行った席でゲッターズ飯田さんと初めて会い、占ってもらった話題になりました。そこでなんと「来年、死ぬほど売れる」と言われ、とても楽しみなのだとか。「今はやる気ないからそのままで遊びまくったほうがいい」とも言われたそうですので、来年の尾崎世界観に期待しましょう(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時―26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会