ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Suchmos・YONCEが強い影響を受けた人物

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Suchmos・YONCEが強い影響を受けた人物
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。7月10日(月)は月曜担当のemmaが登場しました。

この日のオンエアでは、SuchmosのYONCEさんからオススメのナンバーとコメントが届きました! YONCEさんが紹介したのは、ジョン・レノンの「(Just Like) Starting Over」。この曲に限らず、ジョンがザ・ビートルズ時代からソロになるまで徹底して主張していたメッセージや、もっと深いところを気付かせてくれる言葉などに強く影響を受けてきたことを実感しているそう。

最近、ジョンがマディソン・スクエア・ガーデンでソロライブを行なった時のライブDVDを手に入れたそうで、それを見ていて、「やっぱりこの人って平和を愛して、奥さんであるオノ・ヨーコさんを愛して、その愛の深さをもって音楽を続けていた人なんだなぁと、衝撃を受けた」と、YONCEさん。

当たり前のことだけれどなかなかできないことをやり続けたジョンは、YONCEさんにとって、とても大切なミュージシャンであり、ロックスター、そしてワーキングクラスヒーローなんだそうです。今回、紹介したナンバーは、タイトルにピンとこなくても、イントロを聞いたらきっと誰もが聞いたことのある曲だと思います。

そして、月曜の人気コーナー「エマーミュージック」もお届けしましたよ! このコーナーでは、藤田からemmaへ、モデル友だちをビックリさせる1曲を伝授! 今回は“もうすぐ本格的な夏! 鉄板サーフ・ミュージックで海へ出かけてみよう!”というテーマで、海や夏をイメージするナンバーをピックアップしました!

紹介したのは世界的な人気を誇る、アメリカのサーフ系シンガーソングライター、ドノヴァン・フランケンレイター。もともとサーファーが本職だったそうで、10歳でサーフィンを始め、なんと13歳でサーフィン・メーカーとプロ契約を結ぶほどの実力なのです!

一般的な契約のイメージだと、コンテストや大会に出場して勝ち抜いた結果がメーカーの目に止まり…というのが多そうですが、彼の場合はそのサーフ・スタイル、ライフ・スタイルで多くのファンを獲得。その人気ぶりにメーカーが目をつけたそうです。まさに“カリスマ”という言葉がふさわしい人物なのですね。

10代ではギタリストとしてバンドを結成するなど、ミュージシャンとしても活動。そして2004年に、ジャック・ジョンソンが主宰するレーベルからデビューアルバムをリリース。これが大ヒットし、“伝説のサーファー”という肩書きに加えて、世界的なミュージシャンとしての地位を確立しました。

ということで、今回紹介したのはデビューアルバム「Donavon Frankenreiter」から「Free」。聴いたemmaは、「ドライブしたくなる!」と、テーマ通り、しっかり夏を感じてくれたようです。みなさんもこの曲を流しながら海沿いをドライブ、いかがですか。

■今回のオンエア曲
Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry, Big Sean「Feels」
フレデリック「かなしいうれしい」
San Cisco「Kids Are Cool」
ゆず「夏色」
DALLJUB STEP CLUB「KEN YAYOI」
indigo la End「プレイバック」
秦 基博「Q & A」
Suchmos「WIPER」
John Lennon / Yoko Ono「(Just Like) Starting Over」
Donavon Frankenreiter「Free」
The fin.「Pale Blue」
edda「半魚人」 
RAC feat. Rivers Cuomo「I Still Wanna Know(Goldroom Remix)」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。