ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お花見がてら運気もアップ! 厳選した「桜のパワースポット」を5つ紹介

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120404sakura01.jpg

桜の下での花見には、浄化作用自分の持つ魅力がアップする効果があるそうです。桜は運気アップの吉樹だとか。
今回は春におすすめのパワースポットでもある桜の名所を5つに厳選して紹介します!
 

★「金櫻神社」(山梨県)で金運UP

山梨県甲府市にある金櫻神社。名前に櫻があるほどなので、春にピッタリな感じがしますよね。
本殿脇にあるご神木「うこんの桜」は、黄金色の桜の花を咲かせる「金のなる木」として有名だそうです。本殿前の柱には今年の干支である龍がえがかれているので、拝むことを忘れずに!

★恋愛運なら「富士山本宮浅間神社」(静岡県)

女性の守り神で桜の花のように美しいと讃えられる「木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめみこと)」が主祭神で、恋愛運や夫婦運にご利益があるという富士山本宮浅間神社。
富士の湧水の泉「湧玉池」は気持ちを軽くし、浄化してくれる効果も期待できるそうです。

★直観力をアップさせる「飛鳥山公園」(東京都)

江戸時代以前、飛鳥明神の祠が、園内の丘の地主山に祭られていたという聖地だそう。八代将軍徳川吉宗が江戸の庶民のために行楽地として桜を植えて以来、桜の名所になったのだとか。
直観力や先見力が磨かれて、感が冴えるといわれています。

★1人で行くのにおすすめな「三渓園」(神奈川県)

情緒豊かな日本庭園が広がる場所。新たな1歩を踏み出したいときや、心を整理して静かに桜と心を対峙したい人にはピッタリでしょう。
約18万平方メートルに及ぶ広い敷地に、ソメイヨシノ、山桜など300本が咲き誇ります。

★良縁運・金運・直観力アップの「総本山金峯山寺蔵王堂」(奈良県)

古くから知られる山岳信仰の聖地で、7世紀に活動した伝説的な山林修行者・役小角(えんのおづぬ)が開創したと伝え、蔵王権現を本尊とする寺院。仁王門の奥にそびえる蔵王堂に祀られた日本最大の秘仏像王権現像3体の高さは約7メートルもあるそうです。
吉野山の桜の木はすべてが御神木なので、自分と同調する桜を見つけると偶然の一致が起こりやすくなるのだそうです。出世や開運、厄除け、縁結び、金運などにご利益があるといわれています。
他にもたくさんの桜の名所が日本にはたくさんあります。みなさんもお近くの桜の名所へ出かけて、春のパワーを吸収してみてはいかがでしょうか?
photo by Thinkstock/Getty Images
ニュースウォーカーマピオンパワースポット特集
(日向みるく)


(マイスピ)記事関連リンク
ひと足お先に靖国神社の桜で和みました…斬新ながらもかわいらしい桜をモチーフにしたお神酒
お金を生み出す場所に昔から咲く桜? 1週間限定の大阪造幣局「桜の通り抜け」
みんなの祈りを桜に込めよう! 花見で日本をパワーアーップ!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。