ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【MYNAME】 アルバムに入っているのは全て5人全員が好きな曲

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今まで以上に長い準備期間をかけて制作したという最新アルバム『MYNAME is』。メンバー全員で収録曲を厳選し、それぞれのソロ曲も収録した意欲作で、彼らはどんなことを伝えたかったのかを話してもらった。
L→R ジュンQ、コヌ、セヨン、チェジン、インス (okmusic UP's)
──今回、新しい挑戦をいっぱいされたそうですね。
ジュンQ
「前回のアルバム(『ALIVE ~Always In Your Heart~』)はセヨン兄と僕のデュエット曲はあったけれど、今回、初めて個人のソロ曲が入っています。そしていろいろなジャンルの曲があるんですよ。」
──まずソロ曲についてそれぞれの思いを話してもらえますか?
コヌ
「僕のソロ「I’m not a bad Boy」はダンス曲なんですけれど、いつものスタイルじゃない歌い方でレコーディングしました。僕はダンス曲やラップなど他のジャンルもできます!というのを見せたいので。」
インス
「僕はみんなの心のドアを開ける曲にしたいと思いました。朝起きて、シャワーや歯を磨く時に聴いてもらいたいので“Morning”というタイトルなんです。ジュンQにフィーチャリングしてもらった甘い曲ですけれど、最近MYNAMEは甘い曲がそんなになかったので、アルバムのバランス的にいい曲だと思っています。」
ジュンQ
「僕は「DUDU」という曲なんですけれど、“DUDU”の意味は、雨が降って窓を叩く音が僕には“ドゥドゥ”と聴こえて、その音を表現しました。前回のアルバムはHIP HOPでしたが、今回はジャズに挑戦したかったんです。」
チェジン
「今回、僕はもう1回バラードをやったんですけれども、タイトルが“窓の外に降る雨は君の涙なのか”で…長いですよね(笑)。この曲は僕のヴォーカルの先生が作ってくれたんです。彼氏が女の子を考えながら切なく思い出す曲なのですが、歌詞の意味がいいですし、メロディーも覚えやすい。もともと僕の曲はコヌ兄にもらう予定だったんですけれど。」
コヌ
「作ったんですけれど、本当にいい曲だったんで自分のものに…。」
──ははは!
コヌ
「チェジンには正直に話したんですよ。もしかしたら、今後あげるかも。」
──セヨンさんの「LOVE ROBBER」は?
セヨン
「自分は初めてのソロだし、ファンのために歌った曲ですね。もちろん、この曲を聴いて新しくファンになってくれたら嬉しいですけれど。“僕がいつもMCでファンのみなさんに言っていることを歌詞に入れてください”と作家さんにお願いしました。内容は“俺が連れて行くから来い!”みたいな感じです。」
インス
「ファンの方たちは喜びますよね。セヨンの性格も分かっているし。」
──そして、アルバムのリード曲「Baby Tonight」ではPVも撮影されたそうですね。
コヌ
「曲は楽しい曲ですけれど、観たら切ない部分もあります。東京タワーが見えるところで撮ったし、今まで僕たちがやっていない振付とかもやりました。」
セヨン
「人それぞれで受け取り方は違うと思うんですけれど、僕の視点で言うとすれば、今までの思い出を振り返りながらちょっと考えて“一緒にまた遊ぼうな”という感じのPVだと思います。明るい部分はめちゃくちゃ盛り上がって、思い出を考える部分は時間を戻す、みたいな感じを表現していると思います。」
──撮影はスムーズに終わりましたか?
セヨン
「うちには雨男がいて(笑)。」
──雨男とは?
セヨン
「ジュンQです。」
ジュンQ
「“DUDU”ですから(笑)。途中で雨が降ってしまい、撮影の順番も3番目の予定だったのが5番目になっちゃって。おかしいのが、最近日本に来たら必ず雨なんです。僕も正直信じられなかったし、ただの冗談だったけれど、どうも合っているなって。僕が乗っている飛行機が着陸したら雨が降ったって。」
インス
「えー! それはちょっと認めないですよ。ジュンQひとりで雨が降るのはあり得ない(笑)。」
セヨン
「まぁ、ネタですね(笑)。」
インス
「ジュンQはそんな力も持っていない(笑)。」
全員
「(爆笑)。」
──(笑)。「Baby Tonight」はアルバムの1曲目で盛り上がりそうですね。
インス
「メンバーソロ曲以外は必ずメンバー全員でミーティングして、みんなで投票して決めていったんです。「Baby Tonight」は5人が“いい曲”と手をあげました。ミックスになっていない曲をドライブしながら聴いたら、すごく盛り上がったし、楽しい曲です。」
セヨン
「確か、全部で200曲くらいあった中から、みんなで選び抜いて、この10曲になったんです。この中に入っている曲は全て5人全員の好きな曲だから、リード曲を決めるのも難しかったですね。」
インス
「収録曲はバランス的にスタイルも被ってはいけないしね。あと、ソロは本当に自由に、それぞれの個性を入れてやった曲なので、面白さがアルバムにいっぱい入っていると思います。前回のアルバムから自分たちでプロデュースしているんですよ。」
──「Secret」もアクティブな曲ですね。
チェジン
「まず歌がかわいいし、メロディーもいいし、明るい曲です。そして、歌詞も耳にちゃんと入るし、MYgirl(女性ファン)のみなさんが聴いたら、みんな好きだと思います。」
セヨン
「曲を選ぶ時、バラード曲、ダンス曲、一緒に掛け声できる盛り上がれる曲…と決めていったんですけれど、これは一緒に歌って盛り上がれる曲のひとつですね。」
──そして、ラストが感動的な「Always」で。
ジュンQ
「「Always」は歌詞の意味がすごくある曲だと思っていて。日本で5年の活動をしたMYNAMEの感情を表現した曲です。」
セヨン
「今回はMYNAMEのアルバムの中で、最高のアルバムだと思います!」
コヌ
「本当にいい曲がたくさん入っているアルバムだし、MYNAMEが日本でデビューして5年間活動しながら感じたことなども踏まえ、新しい感覚で作りました。MYNAMEにとってはこのアルバムがみなさんの記憶に残るアルバムになってほしいので、ぜひチェックしてください。そして、このアルバムを出したあと、8月25日にはコンサートもやるので、たくさんの方に観に来てほしいですね。」
取材:桂泉晴名
アルバム『MYNAME is』
2017年7月19日発売

Virgin Music

【初回限定盤(DVD付)】

UICV-9257 ¥3,704(税抜)

【通常盤】

UICV-1086 ¥2,778(税抜)

【WEB盤 コヌver】

PROV-1911 ¥2,778(税抜)

【WEB盤 インスver】

PROV-1912 ¥2,778(税抜)

【WEB盤 セヨンver】

PROV-1913 ¥2,778(税抜)

【WEB盤 ジュンQ ver】

PROV-1914 ¥2,778(税抜)

【WEB盤 チェジンver】

PROV-1915 ¥2,778(税抜)
『MYNAME LIVE 2017「MYNAME」 ~さよならからはじまるSTORY~』
8/25(金) 東京・国際フォーラム ホールA
MYNAME
マイネーム:個性豊かなキャラクター、その歌声と切れのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了してきた韓国男性5人組グループ。2011年に韓国で、翌12年には日本でデビューを果たした。16年12月に発表した4枚目のオリジナルアルバム『ALIVE~Always In Your Heart~』はオリコンデイリーCD アルバムランキングで1位を、オリコン週間アルバムランキングで2位を獲得。17年4月に発表したシングル「出会いあいして」はオリコン週間 CDシングルランキングで3位を記録した。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。