ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

東北で7月・8月に開催の夏祭り21【2017】デート・観光・日帰り旅行に!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)

ついに夏祭りシーズン到来!そこで今回は、東北エリアで7月・8月に開催される、おすすめの夏祭りを紹介致します。

豪華な山車や神輿、軽快な祭囃子やダイナミックな踊りが放つ熱気を間近に楽しもう!

気になる夏祭りを見つけたら、デートや観光、日帰り旅行の計画を早めに立ててみては以下がでしょうか♪

記事配信:じゃらんニュース

1.相馬野馬追【福島県南相馬市】

騎馬武者約500騎が疾走する、勇壮な戦国絵巻を間近で見物!

相馬野馬追1周1000mの距離で俊足を競う甲冑競馬

相馬野馬追数百の騎馬が御神旗を奪い合う神旗争奪戦

■開催期間/7月29日(土)~31日(月)

■開催時間/日によって異なる、甲冑競馬7月30日:12時~・神旗争奪戦7月30日:13時~

■開催場所/雲雀ヶ原祭場地他

疾風の如く駆け抜ける甲冑競馬、戦国絵巻さながらの神旗争奪戦など勇壮な伝統行事が行われる。 相馬野馬追(そうまのまおい)

TEL/0244-22-3064(相馬野馬追執行委員会事務局)

住所/福島県南相馬市

料金/観賞無料、甲冑競馬・神旗争奪戦(7月30日のみ)当日券高校生以上1000円

アクセス/常磐道南相馬ICより20分

駐車場/2500台

「相馬野馬追」の詳細はこちら

2.八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)【青森県八戸市】

煌びやかで豪華な山車が描く美しい歴史絵巻が人々を魅了する。

八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)ライトアップされた山車は幻想的な雰囲気

八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)高さ10m・幅8mにもなる豪華な山車

■開催期間/7月31日(月)~8月5日(土)

■開催時間/日によって異なる、神輿と山車の合同運行は8月1日、8月3日:15時~19時

■開催場所/八戸市中心街、市庁前市民広場他

見所は神輿行列と神話や歌舞伎などを題材にした装飾や仕掛けが施された27台の山車の合同運行。 八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)

TEL/0178-46-4040(八戸市観光課)

住所/青森県八戸市

料金/観賞無料(有料観覧席は要問合せ:0178-41-1661〈八戸観光コンベンション協会〉)

アクセス/八戸道八戸ICより15分

駐車場/臨時一般駐車場(長根総合運動公園〈1回700円〉)

「八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)」の詳細はこちら

3.第40回盛岡さんさ踊り【岩手県盛岡市】

踊り見物の後は、輪踊りに飛び入り参加。祭りが放つ熱気を一緒に体感しよう!

第40回盛岡さんさ踊り中央通りで行われる踊りパレード(画像提供:盛岡さんさ踊り実行委員会)

第40回盛岡さんさ踊り南部藩政時代から伝承されている「伝統さんさ」

■開催期間/8月1日(火)~4日(金)

■開催時間/18時~21時

■開催場所/中央通会場(県庁前~中央通2丁目)、盛岡市民文化ホール(マリオス)他

ミスさんさ踊りや太鼓連、一般団体、伝統さんさ保存会が踊りパレードに参加。一般参加もできる。 第40回盛岡さんさ踊り

TEL/019-624-5880(盛岡さんさ踊り実行委員会)

住所/岩手県盛岡市

料金/観覧無料、有料観覧席2500円は要問合せ

アクセス/東北道盛岡ICより20分

駐車場/800台(普通車のみ) ※12時~23時

「第40回盛岡さんさ踊り」の詳細はこちら

4.山形花笠まつり【山形県山形市】

勇ましい掛け声とダイナミックな踊りでメインストリートに笠の花が咲きほこる。

山形花笠まつり花笠には紅花があしらわれている(画像提供:山形県花笠協議会)

山形花笠まつり華やかな踊り手に彩られるメインストリート

■開催期間/8月5日(土)~7日(月)

■開催時間/18時~21時30分頃

■開催場所/山形市中心市街地(山形市十日町・本町七日町通り~文翔館)

山車を先頭に、艶やかな衣装と紅花をあしらった笠を手にした1万人以上の踊り手が群舞する。 山形花笠まつり

TEL/023-642-8753(山形県花笠協議会事務局)

住所/山形県山形市

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR山形駅東口より徒歩10分

車:山形道山形蔵王ICより15分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「山形花笠まつり」の詳細はこちら

5.青森ねぶた祭【青森県青森市】

迫力の巨大ねぶたが夏の夜闇を彩る日本を代表する歴史ある火祭り。

青森ねぶた祭幅約9m、高さ5mもある巨大ねぶた

青森ねぶた祭「ラッセラー」の掛け声で踊るハネト達

■開催期間/8月2日(水)~7日(月)

■開催時間/8月2日~8月6日:19時10分~21時、8月7日:13時~15時(花火大会とねぶた海上運行は19時15分~21時頃)

■開催場所/青森市中心部

大型ねぶたおよそ二十台が市内の目抜き通りを巡行。ねぶたの前で踊るハネト達が祭りを更に盛上げる。 青森ねぶた祭

TEL/017-723-7211(青森観光コンベンション協会)

住所/青森県青森市

料金/観賞無料(有料観覧席は6月下旬より販売予定)

アクセス/電車:JR青森駅より徒歩5~25分

車:青森道青森中央ICより15分

駐車場/500台(1日500円)

「青森ねぶた祭」の詳細はこちら

6.白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」【秋田県八峰町】

神輿が滝に入る全国でも珍しい祭り。

白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」滝壺に入る「神輿の滝浴び」

■開催期間/8月1日(火)

■開催時間/神社出発町内練り歩き:7時30分~13時、滝浴び:13時5分頃

■開催場所/白瀑神社

白装束の男達が神輿を担いで町内を練歩き、最後は「白瀑」の滝壺へうねりながら入る勇壮な祭り。 白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」

TEL/0185-76-4100(八峰町観光協会)

住所/秋田県山本郡八峰町八森字館10

料金/観賞無料

アクセス/JR東八森駅より徒歩15分

駐車場/20台

「白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」」の詳細はこちら

7.能代役七夕【秋田県能代市】

城郭型灯籠が夜の町に浮かび上がる。

能代役七夕夜闇に力強く輝く灯籠

■開催期間/8月6日(日)・7日(月)

■開催時間/市内運行は8月6日:16時頃~22時頃、シャチ流しは8月7日:18時頃~21時頃

■開催場所/能代市内、米代川

流麗な笛や太鼓のお囃子を伴った城郭型灯籠が市内を巡行。灯籠を川で焼き流す「シャチ流し」で終わる。 能代役七夕

TEL/0185-89-2179(能代市観光振興課)

住所/秋田県能代市

料金/観賞無料

アクセス/JR能代駅より徒歩10~20分

駐車場/なし

「能代役七夕」の詳細はこちら

8.弘前ねぷたまつり【青森県弘前市】

城下町弘前の夜をねぷたが彩る。

■開催期間/8月1日(火)~7日(月)

■開催時間/8月1~6日:19時~、8月7日:10時~

■開催場所/弘前市土手町(8月1~4日)、弘前駅前(8月5・6日)

小型のねぷたから、後半には約9mなどの大型ねぷたが登場。男達が引き廻す迫力の光景は必見。 弘前ねぷたまつり

TEL/0172-37-5501(弘前市立観光館)

住所/青森県弘前市

料金/観覧無料、有料観覧席あり(7月1日より販売TEL0172-35-3131〈弘前観光コンベンション協会〉)

アクセス/JR弘前駅より徒歩15分(土手町コース)、徒歩すぐ(駅前コース)

駐車場/市内有料駐車場利用

「弘前ねぷたまつり」の詳細はこちら

9.秋田竿燈まつり【秋田県秋田市】

約280本もの竿燈が集結する夏祭りの代表。

■開催期間/8月3日(木)~6日(日)

■開催時間/夜本番(竿燈大通り)8月3~6日:18時50分~20時50分、昼竿燈(妙技会・エリアなかいちにぎわい広場)8月4・5日:9時~15時40分、8月6日:9時20分~15時

■開催場所/竿燈大通り、妙技会・エリアなかいちにぎわい広場

高さ12mの竹竿に46個の提灯をぶら下げた竿燈を手のひら・額・肩・腰などにのせて操る妙技で魅了する。 秋田竿燈まつり

TEL/018-888-5602(秋田市竿燈まつり実行委員会事務局)

住所/秋田県秋田市

料金/有料観覧席:升席(定員6名)2万円、S席2600円、A席2100円 ※ご予約は観覧席予約センターTEL018-866-9977

アクセス/電車:JR秋田駅西口より徒歩15分

車:秋田道秋田中央ICより15分

駐車場/周辺に無料・有料駐車場あり

「秋田竿燈まつり」の詳細はこちら

10.綴子大太鼓祭り【秋田県北秋田市】

直径3.8mの大太鼓を打ち鳴らし五穀豊穣を祈願。

■開催期間/7月14日(金)・15日(土)

■開催時間/7月14日:19時~(当番氏子奉納行事は20時~)、7月15日:11時~(当番氏子奉納行事は12時~)

■開催場所/綴子神社

約750年もの歴史を誇る伝統祭り。数基の大太鼓が集落内を練り歩き、綴子神社に奉納される。 綴子大太鼓祭り

TEL/0186-62-0471、0186-62-1851(北秋田市観光物産協会)

住所/秋田県北秋田市綴子字西館46

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR鷹巣駅よりタクシーで15分

車:東北道十和田ICより1時間

駐車場/なし

11.一関夏まつり【岩手県一関市】

太鼓巡行やパレードで町中が賑わう七夕祭り。

■開催期間/8月4日(金)~6日(日)

■開催時間/日によって異なる、花火大会は8月4日:19時15分~20時45分予定

■開催場所/一関大町商店街など

七夕飾りで彩られた通りで鼓笛隊や神輿、バトントワラーパレード、くるくる踊りが行われる。 一関夏まつり

TEL/0191-23-3434(一関夏まつり実行委員会〈一関商工会議所〉)

住所/岩手県一関市

料金/観賞無料

アクセス/東北道一関ICより10分

駐車場/600台

「一関夏まつり」の詳細はこちら

12.北上・みちのく芸能まつり【岩手県北上市】

北上に伝わる民俗芸能を堪能。

■開催期間/8月4日(金)~6日(日)

■開催時間/日によって異なる

■開催場所/おまつり広場(北上駅西口前大通り)他

100を超す伝統芸能を市内のあちこちで披露。目玉は200人の踊り手が舞う大迫力の「鬼剣舞大群舞」。 北上・みちのく芸能まつり

TEL/0197-65-0300(北上観光コンベンション協会)

住所/岩手県北上市

料金/観賞無料、一部有料

アクセス/東北道北上江釣子ICより10分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「北上・みちのく芸能まつり」の詳細はこちら

13.ひがしね祭【山形県東根市】

子ども達が手作りした田楽提灯が祭りを彩る。

■開催期間/8月10日(木)・11日(金・祝)

■開催時間/イベントによって異なる、動く七夕提灯行列は8月10日:18時30分~

■開催場所/東根市役所庁舎周辺

子ども達による伝統の「動く七夕提灯行列」や「激突!みこしと神輿」、「踊りの競演」など見所満載。 ひがしね祭

TEL/0237-42-1111(東根市商工観光課)

住所/山形県東根市

料金/入場無料

アクセス/東北中央道東根ICより10分

駐車場/会場周辺の無料駐車場利用可

14.金山まつり【山形県金山町】

煌びやかな山車と神輿が金山町を彩る。

■開催期間/8月14日(月)~16日(水)

■開催時間/日によって異なる、花火大会は8月16日:19時30分~20時30分

■開催場所/金山町内、金山川河川敷

町に響き渡るお囃子と共に、趣向を凝らした山車や神輿が巡行する。最終日には花火大会(19時30分~)も開催。 金山まつり

TEL/0233-52-2349(金山まつり実行委員会〈もがみ北部商工会金山事務所〉)

住所/山形県最上郡金山町

料金/観賞無料

アクセス/東北中央道東根ICより1時間

駐車場/100台(金山町中央公民館駐車場)

「金山まつり」の詳細はこちら

15.新庄まつり【山形県新庄市】

ユネスコ無形文化遺産「新庄まつりの山車(やたい)行事」

■開催期間/8月24日(木)~26日(土)

■開催時間/日によって異なる、本まつり山車行列は8月25日:10時~

■開催場所/新庄駅周辺、最上公園、南本町十字路他

能や歌舞伎、歴史物語などの一場面を表した豪華な山車(やたい)行列、神輿渡御、鹿子踊などが披露される。 新庄まつり

TEL/0233-22-6855(新庄まつり実行委員会〈新庄商工会議所〉)

住所/山形県新庄市

料金/観賞無料、有料観覧席の販売TEL0233-23-3844(受付専用電話9時~16時、受付7月3日~)

アクセス/JR新庄駅西口より徒歩すぐ~20分

駐車場/東山総合公園利用、新庄駅東口まで無料シャトルバスあり

「新庄まつり」の詳細はこちら

16.仙台七夕まつり【宮城県仙台市】

伊達政宗公の時代から受け継がれる伝統行事。

■開催期間/8月6日(日)~8日(火)

■開催時間/8月6・7日:10時~22時、8月8日:10時~21時

■開催場所/仙台市内の中心部商店街、周辺部商店街

毎年手作りで作成される豪華絢爛な七夕飾り約3000本が仙台市内の街中に飾られ、様々なイベントも開催。 仙台七夕まつり

TEL/022-265-8185(仙台七夕まつり協賛会〈仙台商工会議所〉)

住所/宮城県仙台市青葉区

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR仙台駅西口より徒歩すぐ

車:東北道仙台宮城ICより15分

駐車場/なし(近隣に有料駐車場あり)

「仙台七夕まつり」の詳細はこちら

17.第70回塩竈みなと祭【宮城県塩竈市】

日本三景の松島湾を神輿が渡御する海の祭典。

■開催期間/7月16日(日)・17日(月・祝)

■開催時間/7月16日前夜祭花火大会:20時~20時50分、7月17日本祭:10時30分~19時

■開催場所/塩竈市内、マリンゲート塩釜周辺

神輿を御座船に載せ、約100隻の供奉船を従えて湾内を渡御する船祭り。前夜祭では花火大会を開催。 第70回塩竈みなと祭

TEL/022-361-3240(塩竈みなと祭協賛会)

住所/宮城県塩竈市

料金/入場無料

アクセス/JR本塩釜駅より徒歩10分

駐車場/なし(公共交通機関をご利用ください)

「第70回塩竈みなと祭」の詳細はこちら

18.夏まつり仙台すずめ踊り【宮城県仙台市】

祭連も観客も一緒に盛り上がる伝統の踊り。

■開催期間/7月22日(土)・23日(日)

■開催時間/10時~20時予定

■開催場所/仙台駅東口宮城野通り

宮城野通りの大流し、特設ステージで披露する路上演舞や観客も踊る総踊りなど見どころ豊富。 夏まつり仙台すずめ踊り

TEL/022-267-1040(夏まつり仙台すずめ踊り実行委員会)

住所/宮城県仙台市青葉区・宮城野区

料金/観賞無料

アクセス/JR仙台駅東口より徒歩すぐ

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「夏まつり仙台すずめ踊り」の詳細はこちら

19.なこそ夏まつり【福島県いわき市】

サンバといわきおどりの熱気が町を包み込む!

■開催期間/7月22日(土)

■開催時間/イベントによって異なる、サンバパレード:17時10分~17時50分、いわきおどり:18時~19時30分、花火大会:20時~21時

■開催場所/植田パティオ通り、鮫川河川敷

華やかなサンバパレードや、掛け声と共に通りをおどり流すいわきおどり勿来大会が繰り広げられる。 なこそ夏まつり

TEL/0246-63-6521(なこそ夏まつり実行委員会)

住所/福島県いわき市植田町

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR常磐線植田駅より徒歩5分

車:常磐道いわき勿来ICより11分

駐車場/植田小学校・錦小学校グラウンド利用(16時~22時閉門)

20.会津田島祇園祭【福島県南会津町】

800余年の歴史をもつ誇り高い郷土の祭り。

■開催期間/7月22日(土)~24日(月)

■開催時間/例祭7月22日:10時~22時30分頃、渡御祭7月23日:7時50分頃~23時頃、太々御神楽祭7月24日:13時~15時頃

■開催場所/田出宇賀神社、熊野神社、南会津町田島地域

花嫁姿の女性が連なる「七行器行列」や大屋台運行、神輿渡御、子ども歌舞伎などが行われる。 会津田島祇園祭

TEL/0241-62-3000(南会津町観光物産協会)

住所/福島県南会津郡南会津町田島

料金/観賞無料

アクセス/東北道西那須野塩原ICより1時間10分

駐車場/800台(各駐車場利用)

「会津田島祇園祭」の詳細はこちら

21.福島わらじまつり【福島県福島市】

健脚を祈願して大わらじを奉納する伝統行事。

■開催期間/8月4日(金)・5日(土)

■開催時間/16時~

■開催場所/国道13号信夫通り

長さ12m、重さ2トンもの大わらじの練り歩きや、わらじ踊り、わらじ競走などを盛大に開催する。 福島わらじまつり

TEL/024-536-5511(福島わらじまつり実行委員会事務局)

住所/福島県福島市

料金/観覧無料

アクセス/JR福島駅より徒歩5分

※公共交通機関をご利用ください

「福島わらじまつり」の詳細はこちら

※イベントは2017年6月1日時点の情報のため、変更・中止となる場合がございますので、事前に各所へお問い合わせください。

※掲載している写真は、本年のイメージや昨年以前の様子となります。

※祭り期間中は、各会場周辺での交通規制等にご注意ください。

※この記事は2017年7月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。