ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【遅夜めし】これなら10分でできる!「氷入りツナキムチうどん」【今週は冷たい麺】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:edajun:20170707163421j:plain

冷たい麺WEEK! 今週は、氷を入れたひんやり冷たい豆乳の中に、野菜とピリ辛キムチがアクセントになった「冷やしうどん」をプッシュします。ラー油とナンプラーで味に深みがプラスされ、瞬時に食べてしまうこと違いなしですよ!

「ツナとトマトの冷やし豆乳うどん」

【材料】(1人分)

うどん(ゆで) 1玉 ツナ缶(油漬け) 1/2缶(30g) キムチ 50g ミニトマト 2個 パクチー 1株 ラー油、ナンプラー 適量

(A) 豆乳(無調整) 1カップ 白だし 大さじ1

作り方

f:id:edajun:20170707163456j:plain

1. ミニトマトは縦1/4に切り、さらに半分に切る。パクチーはざく切りにする。ツナ缶は余計な油を切る。

f:id:edajun:20170707163501j:plain

2. うどんはパッケージに表記時間通りにゆでて、氷水で洗い、水気をきる。器に(A)と氷(分量外 2~3個)を入れて混ぜる。

f:id:edajun:20170707163509j:plain

3. 器にうどん、ツナ、キムチ、プチトマト、パクチーを添え、2のスープをかける。仕上げにラー油とナンプラーをかけて完成。

10分で遅夜ごちそうが完成!

f:id:edajun:20170707163517j:plain

スープに氷を直接入れてしまう大胆調理! これで一気に冷やします。それから白だしはメーカーによって濃度が違うため、味をみながら増減して調整してください。

簡単でしかたがない麺料理の味わい、蒸し暑い夜は家にある具材であれこれ楽しんでくださいね!

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『クセになる!パクチーレシピブック』(PARCO出版)等。 ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年7月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

【豚骨ラーメン】噂の「トッピングかけ放題」でごっつい肉盛ラーメン作ってみた【食べ放題】
【徹底検証】噂の新食材「ホンビノス貝」は本当にうまいのか
【利き酒】この夏、冷酒で飲んだら最高すぎる日本酒7選【美人ママさんハシゴ酒】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。