ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

テクノ? 実験音楽? 浅野忠信が制作したカセットテープ数量限定販売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
テクノ? 実験音楽? 浅野忠信が制作したカセットテープ数量限定販売

 俳優やバンドなど精力的に活動する浅野忠信。彼の制作したカセットテープ『額の中で』が、2017年8月2日に福岡のカセットレーベルduennlabelからリリースされる。

 今作では、浅野が22才の時に入手し、今日至るまで長年に渡って愛用してきた名機YAMAHA QY100とガレージバンドiPhone版のみを使用。多数のストックの中から8トラックを厳選し、90分の作品として完成させた。テクノとも実験音楽ともカテゴライズ出来ない浅野らしい唯一無二のフリーフォームな世界環が展開されている。

 カセットジャケットも浅野自身が手がけ、一旦手書きし、その絵をPCに取り込んで完成させた。なお、今作は限定250本の販売となっている。

◎リリース情報
Tadanobu Asano
カセットテープ『額の中で』
2017/08/02 RELEASE
dnn043 / 2160円(tax in.)
All written and produced by Tadanobu Asano
art work:Tadanobu Asano
【A】
M1 HENMAL
【B】
M2 HENMAL
M3 small room1
M4 small room2
M5 small room3
M6 small room4
M7 small room5
M8 small room6
M9 small room7
※M1とM2は1曲を分割し収録した音源になります。

関連記事リンク(外部サイト)

スコセッシ監督/窪塚洋介/浅野忠信が出席『沈黙-サイレンス-』来日記者会見で本編映像を初公開
カンヌ受賞&浅野忠信主演『淵に立つ』主題歌は17歳の新人HARUHI×小林武史
Chara『Sympathy』岸田繁(くるり)&ケンモチヒデフミ(水カン)と“共鳴”コラボ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。