ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

原宿のインスタ映えフォトスポットを最短な順路で5つ紹介!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

原宿にはおもしろい建物やおしゃれなオブジェなど、インスタ映えする場所がいっぱい! 以前「ピンクのフォトスポット」を紹介したけど、まだまだ人気スポットはあるんです。

1.  原宿に来たアピールは「原宿」オブジェで決まりでしょ!

大きな「原宿」の文字にカラフルなアートが施されたオブジェ。かなり大きく迫力満点! 前に立って撮影すると、インパクトのあるカッコいい写真が撮れるよ。こちらは「GALLERIE TOKYO」の前にあるんだけど、実はもう1か所、原宿内にオブジェがあるので探してみて。ヒントは「大きな交差点の近くにあるスピンズ前」!

▼店舗情報

GALLERIE TOKYO(ギャレリートーキョー)
住所:東京都渋谷区神宮前1-9-18 パトリアビルB1F
営業時間:月〜金13:00〜21:00 土日祝12:00〜21:00
地図:https://goo.gl/maps/x4NkNLDQ1rB2

2.  友だちやカップルで撮りたい度No.1! ハートの計算式

「ハートの壁♡」として有名なこちらは、先ほどの原宿オブジェ近くにある教会の壁。注意点は、この壁はいつもあるわけじゃなくて、展示時間中に行かないと見られないということ。だいたい11:00〜15:00の間のどこかで公開されることが多いみたい。

詳しい時間は教会のインスタ公式アカウント(@st.valentine.harajuku)でチェック! 展示時間以外での壁や敷地内での撮影は迷惑になるから控えてね。

▼店舗情報

原宿セント・ヴァレンタイン教会
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-17
地図:https://goo.gl/maps/mRsQz89SXf12

3.  ファッション誌っぽく写したい☆ 地面のハートがかわいすぎ

グリーンとハートの地面がかわいいこのスポットは、ファッション誌のロケ地としても有名。しゃがんだり座ったりして撮るのがコツで、上めから撮ったり足元だけ写したり、いろいろ工夫してみよう。鮮やかだから、絶対にきれいな写真が撮れるよ。

ただし施設の前なので、通行人の邪魔にならないようにしたり、小声で話したりなどマナーはしっかり守って楽しんでね。

▼店舗情報

原宿メンタルクリニック
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-8
地図:https://goo.gl/maps/632qTSahK6H2

4.  「えっ、外国ですか!?」 お城の前でプリンセス気分に

裏原に突如出てくるお城……のような外観の雑貨店。女の子に人気の雑貨店「水曜日のアリス」や「CouCou」系列のお店なんです。どうりでかわいい!

馬車はスプーンを持って撮影もできるフォトスポット! 映画に出てくるプリンセスのような気分になれそう。

お店の中もガーリーなのでのぞいてみてね。購入した雑貨と一緒に撮れば、さらにフォトジェニックになること間違いなし!

▼店舗情報

Princess one Spoon TOKYO(プリンセスワンスプーン東京)
住所:東京都渋谷区神宮前4-27-4 神宮前Sビル
営業時間:11:00〜20:00
地図:https://goo.gl/maps/MxJA1RHAjU72

5.  ストリートの鉄板! FOREVERのブロックアート

この壁文字、SNSで見たことある人も多いのでは? アメリカアーティストのスティーブン・パワーズさんの作品で、2014年に登場。裏原の落書き抑制を目的に作られたものだったんです。

「FOREVERの壁」と話題だけど、全体をよく見ると「NOW IS FOREVER」と描かれているよ。キャットストリートの細い道を奥に入った場所なので、見逃さないようにね!

▼店舗情報

Stephen Powersブロックアート「NOW IS FOREVER」
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-1近辺
地図:https://goo.gl/maps/w9J1FrxvdzT2

この5つのフォトスポットは、有名人やモデルたちも撮影している人気のスポット。スムーズに行ける順番で紹介しているので、竹下通りを抜けたら早速スタートしてみよう!

edit&text:Tomoko Yabuta

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。