体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【往復航空券が当たる!】 「#ドイツオーストリアの旅といえば」SNSキャンペーンに応募して豪華景品をGETしよう

こんにちは。TABIPPOの篠原輝一です。

突然ですが、皆さん、ドイツやオーストリアがどんな国かご存知でしょうか?
ドイツといえば・・・
ソーセージにビールでしょ!
サッカーでしょ!
お城でしょ!

オーストリアといえば・・・
音楽だよね♪
モーツァルト生誕の地でしょ!
アルプス山脈もあるよね!

など色々連想することはあるかと思います。ただ、実際に現地に行ったことのある人は果たしてどんな旅をしているのでしょうか。

僕もかつてドイツもオーストリアを何度か訪れました。

ドイツでの一番の思い出は、香川選手所属のドルトムント戦を観戦できたことで、あの熱狂的なスタジアムの雰囲気は今思い出しても鳥肌が立つほどです。香川選手のユニホームをきているだけで現地人からは人気者でした!

オーストリアでは、ウィーンの白で統一された街中で、どこからともなく流れてくる音に耳を傾けてながらカフェのんびりくつろいでいました。ただそれだけで幸福度が高く高尚な気持ちになったりしたものです。

皆さんは、これまでドイツやオーストリアをどんな旅をしてきましたか?
ぜひ皆さんの旅の思い出を教えてください♪

ということで・・・
この度、ドイツ観光局とオーストリア政府観光局と共同で「#ドイツオーストリアの旅といえば」と題してSNS投稿キャンペーンを開催することになりました。

ドイツもしくはオーストリアを旅行したことのある方は、その旅の思い出をtwitterでつぶやいて次のドイツやオーストリアへの旅のチケットをぜひGETしてくださいね♪

「え、え、え、それじゃあドイツやオーストリアに行ったことのない人は参加できないの!?」

そんな声が聞こえてきそうですが、落ち着いてください!!

そう思って、行ったことのない人にも豪華賞品が当たるチャンスを設けました!(ぱちぱち)
「#ドイツオーストリアの旅といえば」でつぶやかれた投稿をリツイートしてくれた人の中からJTB旅行券5万円分やドイツソーセージなどが当たるので、こちらもお気軽にご応募ください〜

▶ダブルチャンスの詳細へ

 

#ドイツオーストリアの旅といえば キャンペーン概要

キャンペーン内容
ドイツおよびオーストリアの旅行について皆さんの思い出を写真と共に投稿していただき、最もリツイート数が多い投稿に賞品「ルフトハンザで行くドイツ・オーストリア往復航空券(ユーレイルパス付き)」をプレゼント致します。

キャンペーン期間
7月10日〜8月31日23:59

当選者発表日
9月30日までにTwitterのダイレクトメッセージにて当選者のみご連絡いたします。

賞品
以下賞品を1名様にプレゼント
・ルフトハンザで行くドイツ・オーストリア往復航空券
・ユーレイルパス(セレクト3カ国1等5日間)

▼ルフトハンザ航空について

ルフトハンザ ドイツ航空は、日本からフランクフルト・ミュンヘンへ直行便を運航しており、両空港からドイツ国内はもちろんのことウィーンやザルツブルクなど周辺国の主要都市への乗り継ぎが可能です。機内では、本場のドイツビールやワインをご提供します。また、個人用エンターテイメントシステムでお好きな映画や音楽をお楽しみ頂けるので、長いフライトでも気になりません。なお、航空券はルフトハンザのウェブサイトからのご購入が、発券手数料も無料でおトクです!
>ルフトハンザのお得な航空券の情報はこちら

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。