ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

胎児のしゃっくりが気になって妊婦仲間に聞いてみると…「しゃっくりあるある」で大盛り上がり!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161129153701j:plain

小学生のころ、しゃっくりが止まらないのは人生の一大事のように感じたことはありませんでしたか?

こっちは恥ずかしいし苦しいし、止めたくて必死なのに、親は「コップで逆側から水を飲めば~」なんてのんきに構えていて・・・。むしろ、私のしゃっくりを楽しんでる節もあったように思います。

でも実際に我が子のしゃっくりを体験してみると、そんな親の気持ちが少しわかるような気がしてきました。

私が胎動を感じ始めたのは5ヶ月目の後半ぐらいでした。

ある日突然、体の内部からぽこっと弱い衝撃を感じたのがはじまりです。そのとき私は会社で仕事をしていたのですが「おお~これが胎動か!」と、ひとりお腹をさすりながら思わずにやにやしてしまいました。

それからは、ぽこっと蹴られた直後にとんとんと軽くお腹を叩くと、またぽこっと衝撃が帰ってくる、いわゆる「キックゲーム」を繰り返して遊んでいました。

そして、6ヶ月目に入ったころにしゃっくりを感じ始めました。

これまでの突発的な胎動とはちがって、ぴくん、ぴくんという規則的な振動が一定期間続くことに気がついたんです。

最初は、自分の腹筋が痙攣しているのかと思って驚きましたが、「胎動 規則的」などとWEB検索をして、それがしゃっくりであるらしいことを知って安心しました。

「これが胎児のしゃっくりか?!いっちょまえにしゃっくりができるほど成長したんだなぁ」と微笑ましい気持ちでした。 関連記事:お腹の中で定期的に感じるポコポコは何?心臓の音だと思ったら胎児のしゃっくりだった!

ただ、その後の検診で、赤ちゃんが逆子になっていることがわかりました。

思えば確かに、ぴくん、ぴくんと感じるのが右の肋骨のすぐ下だったんです。

特にそのことに疑問を持ってはいなかったのですが、しゃっくりは横隔膜などの痙攣によるものなので、振動を感じる場所から考えると、赤ちゃんの上半身が上になっている状態だったんですね。

先生には、逆子は32週ごろまでに自然に治るケースが多いと伺っていたので、心配しすぎず気楽に構えていました。

7ヶ月目に入るころ(24週ぐらい)には逆子も自然に治り、いつのまにか自分のおへその右下あたりでしゃっくりを感じるようになっていました。

このように、赤ちゃんの状態を感じることができるしゃっくりですが、8ヶ月目に入り一度のしゃっくり回数が60~90回ぐらいになると、不安になってきてしまいました。

しゃっくりが出るのは自分の生活リズムのせいだろうか?実は苦しがっているのではないか?などなど・・・。

そんなころ、出産予定日が近い同僚たちとランチをする機会があり、思い切ってしゃっくりに対する不安を話してみました。

すると、「わかるわかる!」と共感の声が!お互いの「しゃっくりあるある」の披露大会になり、とても盛り上がりました。

例えば・・・

・寝ようとする時にしゃっくりが始まると、気になって寝られない

・会議中にしゃっくりが始まると議題に集中できない

・夫がしゃっくりした時、思わず「よしよし」と背中をなでてしまった

などです。

他の人の話をきいて、共通点や相違点を見つけたことで、しゃっくりの回数やタイミングも人それぞれ、これも私と赤ちゃんとのコミュニケーションのひとつなんだ、と気持ちが楽になりました。

同時に、小さな体で一生懸命(実際、本人がどういう気持ちかはわかりませんが・・・)がんばっている命が、より一層愛おしくなりました。

現在は9ヶ月目ですが、相変わらずしゃっくりをしながら手足も動かすので、傍目にも私のお腹がひとりでに暴れているかのようにブルブルと動いているのがわかります。

正直、ちょっと痛いけれど、赤ちゃんが元気な証拠だと思って出産まで乗り切ろうと思います。 関連記事:三者三様、胎動にも個性がある! 家族みんなで感じた胎児の動きやしゃっくり

f:id:akasuguope01:20161127210102j:plain

著者:クラ子

年齢:30歳

子どもの年齢:妊娠9ヶ月

しがないOLです。現在第一子を妊娠中。里帰りして産休を満喫するぞ〜と意気込んでいたところ、まさかの糖質制限&絶対安静になってしまいました・・・。一転してニート生活を満喫中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

胎児の心臓に異常が見つかり大病院へ。エコー検査でわかった「左上大静脈遺残」とは?
お腹の中で定期的に感じるポコポコは何?心臓の音だと思ったら胎児のしゃっくりだった!
「赤ちゃんお空にいかないで!」2人目妊娠で初期流産の疑い…家族で体験した摩訶不思議なお話

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。