ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夏サボると秋にシワやくすみも! 夏にすべき肌ケアは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

夏サボると秋にシワやくすみも! 夏にすべき肌ケアは?
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。7月10日(月)のオンエアでは、美容皮膚科医の慶田朋子さんが、「夏の肌ケア対策」に関する問題を出題してくれました。

Q.夏のビューティーダメージで注意したいのは、紫外線による日焼けだけではありません。夏に注意したいビューティーダメージは次のうちどれでしょうか?

1. 隠れ乾燥
2. 隠れ太り
3. 隠れむくみ

別所は「わかんない…女性はぱっとわかるんですかね…? …乾燥じゃないですか? 冷房とかで」と、迷いながら1番を選択しました。

気になる答えは…1番の「隠れ乾燥」でした! お肌を触るとカサカサしていたり普段より固くなっているように感じたら、肌に水分が足りていない可能性があります。汗をかきやすい夏場は、汗のせいで肌がうるおっているように感じがちですが、実際は乾燥していることもあり、そのままにしておくと、秋ごろから乾燥、くすみ、シワなどで悩むことになるのだそうです。

そこで、自分が「隠れ乾燥肌」かチェックする項目を教えて頂きました。10項目のうち5つ以上該当する人は隠れ乾燥肌です!

1. 化粧のノリが悪い
2. 肌のキメが荒く毛穴が目立つ
3. 冬の間は肌のかさつきが気になっていた
4. ちょっとした外出や洗濯物を干す程度なら、日焼け止めは塗らない
5. 肌がキュキュっとなるくらいまでしっかり洗う
6. 夏の間は保湿クリームは塗らない
7. エアコンの効いた部屋で長時間デスクワークをしている
8. 睡眠不足の日が多い
9. 便秘気味
10. タバコを吸う

夏のお肌の乾燥対策としては、保湿クリームをしっかり塗ることがオススメだそうですよ。夏の間は食が細くなり、冷たいものやさっぱりしたものばかり食べる人が多いですが、脂不足や栄養不足から、肌の乾燥が進む場合が多いので、しっかり食事のバランスを考えて食べましょう。慶田さんのアドバイスもっと詳しく知りたい人は、著書「365日のスキンケア」をチェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。