ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

エビ中×立命館大学「リアル応援ソング」制作を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
エビ中×立命館大学「リアル応援ソング」制作を発表

 現在、全国ホールワンマンTOUR【私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~」】を開催中の私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、レギュラー番組で立命館大学とのコラボによる「リアル応援ソング」制作を発表した。

 『立命館大学 presents リアル頑張ってる途中』(TOKYO FM:毎週金曜日 21:00~21:25)内で発表されたもので、立命館大学入試広報課・平成29年度アンバサダー(広報大使)に就任中のエビ中メンバーが、活動の一環として提案していた「楽曲制作」が実現することに。昨年に番組テーマの元にもなっている、池田貴史提供による自身の代表曲「頑張ってる途中」のセルフリミックスを行うなど音楽コラボ企画が行われてきたが、「リアルオリジナル曲」は今回が初。

 番組内では過去2週に渡り提案と交渉が行われてきたが、当日出演していた真山りかは「ぶっちゃけやるっしょ?!」と既に冷静な立場。広報担当らしく「的確な情報をお伝えしたい」というメインMCの廣田あいかが番組を進行する流れに。

 メンバー同士で既に楽曲イメージを話し合っているという話題になり、「ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ」など独創的な歌詞が生まれる中、緊急速報が。「焦り方がテンプレートすぎて大根芝居」(真山)と突っ込まれながら、廣田が晴れて「交渉成立」を宣言。「だろうね」とリスナーを代弁するような真山の発言を残して、詳細発表は次週以降に持ち越しとなった。

 果たして「ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ」は採用されるのか?! ツアー終盤戦から単独野外コンサートを控え、さらに新曲制作発表と、続々と夏に向けての話題が目白押しのエビ中に引き続き注目が集まる。

◎番組情報
TOKYO FM『立命館大学 presents リアル頑張ってる途中』
毎週金曜日21:00~21:25

◎コンサート情報
【エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017】
2017年8月26日(土)
OPEN 14:30 / START 16:00(※18:45終演予定)
famien.com

◎ツアー情報
【私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~】
2017年7月15日(土)石川県 本多の森ホール
2017年7月16日(日)東京都 東京国際フォーラム ホールA
http://www.shiritsuebichu.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】私立恵比寿中学、『エビクラシー』で総合AL初制覇
柏木ひなた(エビ中)×佐々木久美(けやき坂46)カバー飾るアイドルマガジン発売
【ビルボード】私立恵比寿中学『エビクラシー』が51,119枚を売り上げ、週間アルバム・セールス首位獲得

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。