ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

新アルバムを発表した平井大、歌詞を書くのが苦手?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新アルバムを発表した平井大、歌詞を書くのが苦手?
J-WAVEで放送中の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「SOUNDS GOOD」。7月9日(日)のオンエアでは、シンガーソングライターの平井大さんをゲストにお迎えしました。

日本と海外を行ったり来たりしているイメージですが、最近は頻繁にLAへ、仕事、プライベートともに行っているそうで、「ハワイに行けてないので秋くらいには行きたいですね」と平井さん。ハワイではサーフィンもしているとのことですが、LAでは「ぼーっとしている」ことが多かったそうです。

続いて、コーナー恒例の「思い出のドライブソングベスト3」をお聞きしました。「僕は免許がないんだけれど、パートナーがドライブ大好きなので行きます。海行ったり、買い出し行ったり」という平井さんがセレクトしたのは次の3曲!

■第3位 The Rolling Stones「Ride ‘Em On Down」
「テンション上げたいときに聴いてる。朝、仕事に行きたくないときとか、僕でもあるんですよ。のんびりしてないなというときに、これを聴くと『よし、やってやるか!』という気になります」

■第2位 Willie Nelson「On the road again」
「最近よく聴いています。聴き返してみると良いですよ。ヒッピーっぽい、フォーキーっぽい感じはすごく良いなと思うし。忘れちゃいけない懐かしさがあるというか。自分を自由にしてくれる曲なんですよね」

■第1位 J.J.Cale「Call Me the Breeze」
「ライブでもやってますし、自分の家でも弾いてますし。ツイッターにも動画をあげたり大好きな曲です。歌っている方は亡くなりましたけど、Jimi Hendrix(ジミヘン)にもBob Dylan(ボブ・ディラン)にもEric Patrick Clapton(エリック・クラプトン)にも曲を書いたし、自分がフロントマンとしてではなくて、作曲家として後世歌い継がれる名曲を作った方なので尊敬しているし、いつまでも聴いていたい曲です」

そんな平井さんですが、ニューアルバム「ON THE ROAD」が先日リリースばかり。タイトルの由来については「僕の日常の中から、生まれてきた曲が多いので、人生という旅というか、愛に支えられてきた日常の中から生まれてきた曲だし、そういう日常が続いて幸せな人生になれば」と、その思いについて明かしてくれました。歌詞を書きためるタイプではないらしく「歌詞を書くのが大変」という平井さん。意外にも机の前で「さあ書くぞ」と歌詞を書き上げるタイプなのだそうで「全部『ラララ〜』で済めばいいのにと何万回も思ってきましたよ(笑)」と話していました。オンエアでは、その最新作から「Story of Our Life」を生演奏していただきました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SMILE ON SUNDAY」
放送日時:毎週日曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。