ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【裏わっきーTV】#9 期間限定!激辛&激冷鍋!「赤から 銀座店」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

わっきー1
毎回、焼肉やラーメン、回転寿司など、都内を中心に美味しいお店で食レポをしている人気youtuber「わっきー」さんの、撮影の裏側をお届けする「裏わっきーTV」。今回は、銀座駅(C8番出口)から徒歩1分、ギンザグラッセ7階にあるため、窓際の席では銀座の街並みを眺めながら料理を堪能できる「赤から 銀座店」です!
わっきー2
わっきー3
まずは、表の「わっきーTV」で紹介した「赤から 銀座店」の模様をご覧下さい。

それでは、撮影の裏側スタート!最初に頼んだ「赤から灼熱鍋」(一人前/1390円)が運ばれてくると、その恐ろしい見た目に開いた口がふさがらない、わっきーさん。
わっきー4
そして、食べられるか不安に・・・。
わっきー5
覚悟を決めて実食!しかし、あまりの辛さに悶絶!
わっきー6
大量の汗と涙も流れてきます(笑)
わっきー7
それでも最後は、灼熱鍋のスープで作ったチーズリゾットでしめて、なんとか完食!
わっきー8
次に運ばれてきたのは、「赤から氷鍋」(一人前/1390円)!その見た目に、またもや開いた口がふさがらない、わっきーさん。
わっきー9
氷を崩しながら新感覚の激冷鍋「赤から氷鍋」を食べていきますが・・・。
わっきー10
さっきまで「赤から灼熱鍋」で、温まっていた体が一気にクールダウン!むしろ寒がっています(笑)
わっきー11
そして、「赤から氷鍋」も完食すると、最後は期間限定のスイーツ「マンゴータルト」(490円)でフィニッシュ!
わっきー13
わっきー14
「灼熱鍋」と「氷鍋」という、特徴が真逆の2種類の鍋を堪能し、本日も大満足のわっきーさんでした。

※「赤から夏鍋対決!氷鍋VS灼熱鍋」フェア7月1日(土)~8月31日(木)まで、関東と中部の「赤から」直営40店舗にて、「赤から夏鍋対決!」として、キンキンに冷えた氷鍋と熱々の灼熱鍋を、同じ1人前1390円(税別)で提供。SNS(InstagramとTwitter限定)に、「赤から夏鍋対決!」でどちらの鍋がより自分好みだったかを、「#赤から氷鍋」もしくは「#赤から灼熱鍋」を盛り込みながら投稿すると、好きなデザート(いも娘など)が1品サービスされる。
わっきー12
≪店舗概要≫「赤から 銀座店」住所:東京都中央区銀座3-2-15 ギンザグラッセ7F電話:03-3535-3232営業時間:【月~金】16:00~23:30/【土・日・祝】15:00~23:30定休日:無

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

・【裏わっきーTV】#8 総重量2.9kg!お肉爆盛りカレー早食いチャレンジ!「肉バル 肉ソン大統領 秋葉原店」
・Hカップグラドル・村川杏寿の街角「トイレ」コレクション!#19~心斎橋BIGSTEPのトイレ~
・元書店員シンガー・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#3 ~夏目友人帳~

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。