体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【秋は英語でfall?autumn?】アメリカ英語とイギリス英語、同じ英語なのに全然違う!単語まとめ

生活・趣味
【秋は英語でfall?autumn?】アメリカ英語とイギリス英語、同じ英語なのに全然違う!単語まとめ

こんにちは!たじはる(@haru_photripper)です。

昔、英語の授業で”秋”という単語をならったときアメリカではfall・イギリスではautumnと呼ぶことを習い、世の中には【アメリカ英語】と【イギリス英語】があることを知りました。気になったので調べてみると「これもアメリカとイギリスで違ったの?!」と驚くほどかなりの単語があったので、今回はこの記事さえあればどちらの言い方もマスターできる単語まとめとしてご紹介します!

*編集部追記
2015年2月の記事に新たに5つの単語を追記しました。

1046033437_e02b9957dd_z

Photo by woodleywonderworks

 

アメリカ人にイギリス英語を使っても伝わるの?

基本的に大多数の人は理解できるようです。日本語もそうですが、大体、話の流れからどんなことを言いたいのかは読み取ってくれます。

そして、その反対のイギリス人へアメリカ英語で話した場合ですが、イギリス人の多くは映画などを通じてアメリカ英語がどのような単語なのかを知っている人が多いので、双方が基本的に使用していない英語でも伝わらないということはないので安心してください。

しかし、相手への敬意としては確実に統一して話した方が良いので、可能ならば相手の話す英語に合わせましょう!

 

 

<アメリカ英語・イギリス英語>単語まとめ

アメリカ:fall
イギリス:autumn

 

アパート

アメリカ:apartment
イギリス:flat

 

アメリカ:candy
イギリス:sweets

 

乳母車

アメリカ:baby buggy
イギリス:pram

 

運転免許証

アメリカ:driver’s license
イギリス:driving licence

 

映画

アメリカ:movie
イギリス:film

 

エレベーター

アメリカ:elevator
イギリス:lift

 

カーニバル

アメリカ:carnival
イギリス:fair

 

解雇される

アメリカ:be laid off
イギリス:be made redundant

 

横断歩道

アメリカ:crosswalk
イギリス:pedestrian crossing

 

ガソリンスタンド

アメリカ:gas station
イギリス:petrol station

 

紙タオル

アメリカ:paper towel
イギリス:kitchen paper

 

缶詰

アメリカ:can
イギリス:tin

 

休暇

アメリカ:vacation
イギリス:holiday

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会