ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ジェイ・Z、TLCが待望のアルバムをリリース、DJキャレドが首位デビュー、「デスパシート」8週目も好調:今週の洋楽まとめニュース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ジェイ・Z、TLCが待望のアルバムをリリース、DJキャレドが首位デビュー、「デスパシート」8週目も好調:今週の洋楽まとめニュース

 今週の洋楽まとめニュースは、待望のアルバム・リリースの話題から。現地時間2017年6月30日に、これまでになく自身の内面を吐露したジェイ・Zのニュー・アルバム『4:44』、そして史上最高のセールスを誇るガールズ・グループ=TLCの約15年ぶりとなるアルバムがリリースされた。ジェイ・Z『4:44』は、No I.D.(ノー・アイディー)が全面プロデュース。ローリング・ストーンの最新インタビューでは、ボーナス・トラックとしてジェイムス・ブレイクが参加している楽曲が待機中であることを明かした。また、セルフタイトルとなったTLCの新作『TLC』は、最後のアルバムとされているがツアーなどのライブ活動は今後も続けていくようだ。

ジェイ・Z『4:44』、ジェイムス・ブレイク参加のボーナス・トラックが近々リリース
50セント、ジェイ・Zの『4:44』に辛口評価「あれはゴルフ・コース・ミュージック」
TLC、約15年ぶり、最後となるスタジオアルバムをリリース(Album Review)
TLC、インタビューで最新アルバムやビヨンセ、故レフト・アイなどについて語る

 続いては、アーティストたちのSNS事情について。2015年から約1年間SNSの活用を停止したことが記憶に新しいエド・シーランが今週、Twitterをやめたと再び宣言した。自分へ向けられる暴言の多さにうんざりしたためで、アカウント自体は削除しないがもう読んでいないコメント。エド・シーランのようにSNS断ちをするアーティストは多く、マイリー・サイラスは2009年に、ジャスティン・ビーバーは2016年にSNS断ちしており、デジタル・デトックス後に復活して現在も自らの言葉で発信している者もいれば、そのままアカウントをマネージメントに任せて宣伝のみに使っている者と様々だ。

エド・シーラン、SNSは継続するが読まないと強調、レディー・ガガも彼を擁護
E・シーラン、J・ビーバー、M・サイラス他、SNS断ちをしたアーティストたちのタイムライン

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、フロリダ州出身のラッパー兼プロデューサー、DJキャレドの新作『グレイトフル』がNo.1デビューを飾った。昨年6月末にリリースした『メジャー・キー』に続く、2作連続のアルバム首位獲得を果たした、DJキャレド。初週の総ユニット数は149,000で、アルバムの実売(ダウンロード数)50,000枚に対し、ストリーミングによるポイントがおよそ100,000(枚分)で、売上の3分の2を占めている。また、2位には、ネバダ州出身のロックバンド、イマジン・ドラゴンズの新作で、およそ2年振りとなる通算3枚目のスタジオ・アルバム『エヴォルヴ』が初登場した。

【米ビルボード・アルバムチャート】DJキャレド『グレイトフル』がNo.1デビュー、イマジン・ドラゴンズの新作は初登場2位に

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーの「デスパシート feat. ジャスティン・ビーバー」が、通算8週目の首位を獲得した。デジタルセールス、ストリーミングの主要2冠を制し、先週に引き続きエアプレイも好調、8週目にしてさらにポイントが上昇した「デスパシート」が、2位以下を寄せ付けない強さをみせている。ルイス・フォンシとダディ・ヤンキーにとっては初の首位獲得、リミックスのフューチャリング・ゲストである、ジャスティン・ビーバーにとっては5曲目の快挙で、通算8週はこれまでNo.1に輝いた4曲を超える最長記録となる。

【米ビルボード・ソングチャート】「デスパシート」8週連続で断トツ首位、ドレイクの「サインズ」が初登場

 替わって、今週のBillboard JAPAN洋楽チャートは、エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」がトップに返り咲き、8度目となる首位を獲得した。同作はリリースから約4ヶ月が経った今も、ストリーミング、動画再生数で首位を獲得。今回で計25回目のチャートインというロングヒット中だ。続く2位は、カルヴィン・ハリス「フィールズ feat.ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー & ビッグ・ショーン」がチャートイン。6月30日に全世界同時リリースとなった新アルバムの収録曲で、先週初登場7位を獲得。今週は2位以下に大差を付けラジオで首位、Twitterでも2位と、各所で話題となった様子が窺える結果を見せた。

【ビルボード】カルヴィン・ハリスを抑え、エド・シーランが洋楽チャート8週目の首位に

今週のその他の注目ニュース
アデル、ウェンブリー・スタジアム最終2公演をキャンセル
1Dナイルが遂にソロ初来日
ミシェル・ブランチとザ・ブラック・キーズのパトリック・カーニーが婚約
フー・ファイターズ、ニューAL『コンクリート・アンド・ゴールド』の表題曲でボーイズ・II・メンのメンバーとコラボ
リンゴ・スター、77歳の誕生日に【ピース&ラブ・サリュート】が日本初開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。