体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ママのお腹にいる赤ちゃんは愛おしい存在。そう思ってくれた、上の子への妊娠の伝え方 by まいこ

f:id:akasuguedi:20170703120334p:plain

我が家にも2人目の赤ちゃんがお腹に宿り、幸せ〜〜〜と思いきや、気になることと言えば、上の子のことばかりでした。

2人目を妊娠したのが上の子が1歳3ヶ月あまり。

まだまだ小さい。

今回は、上の子にお腹の赤ちゃんのことを伝えるにあたって、

私なりにどうしたか、、ということを少しお話しさせてください。 前回エピソード:2人目が欲しいのに産後の生理が来ない…と悩んでいたら、生理再開前にまさかの妊娠!? by まいこ

まず、あまりにも小さいうちは理解できないかな?と思い、話し始めたのが1歳半あたりから。

f:id:akasuguedi:20170703120614j:plain

1回どストレートにお腹を突き出して言ってみました!

「ジャーン!ママのお腹の中に赤ちゃんがいまーす!!」

、、なんて言っても「ママ、何言ってんの?」という顔で。

案の定、撃沈。笑

◎とにかく赤ちゃんを見せてみる!

f:id:akasuguedi:20170703120646j:plain f:id:akasuguedi:20170703120700j:plain f:id:akasuguedi:20170703120711j:plain

「赤ちゃん」=「かわいい」とか「幸せなことなんだよ」とか、

「安心感」をまず感じて欲しかったので、感覚的に娘に良いイメージを与えられるようにたくさん赤ちゃんを見せました。

赤ちゃんはもちろん、その周りにいる人たちの笑顔(もちろん私の笑顔も)も見ることによって「赤ちゃん」のイメージはきっと良いものだったんじゃないかと思います!

◎自分(上の子)の赤ちゃんの時のビデオを見せる

f:id:akasuguedi:20170703120750j:plain f:id:akasuguedi:20170703120803j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会