体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

うちではもう診れませんから。浮かれベテラン妊婦を突き落とした、医師からの無感情な癌宣告 by ゆき

こんにちは!ユキです。

第三子妊娠で、初めての経験が多かったのでご紹介させてください。

f:id:akasuguedi:20170703113316j:plain

三人目は奮発してちょっとゴージャスな産院を選び、ウキウキして初診に来ました。

妊娠出産すっ飛ばして、私の頭の中はゴージャス産院での、ディナーやおやつ、エステなどめくるめく出産特典で頭がいっぱい! 前回エピソード:財布はNOと言うけれど、屁理屈と言われそうだけど…どうしてもセレブ出産をしたかった理由 by ゆき

f:id:akasuguedi:20170703113341j:plain

「質問?そんなの無いですよ!だってもう三人目ですから!」

口には出さないけど、そんな気分の浮かれ妊婦な私。

次回の予約を待つ間に一本の電話が鳴りました。

f:id:akasuguedi:20170703113407j:plain

産院の受付のお姉さんが仰るには、

f:id:akasuguedi:20170703113425j:plain

どこかの誰かが言ってた。

「妊娠中は抵抗力が落ちて、雑菌が増えたりするから、妊娠初期の子宮頸がん検査に引っ掛かる人はたくさんいる」

嘘かマコトか分からない噂を鵜呑みにし、全く危機感の無い私。

「また検査?面倒だなぁ。」程度の気持ちで、翌日産院で詳しい検査を受けました。

f:id:akasuguedi:20170703113454j:plain

詳しい検査は「コルポスコピー検査」という聞き慣れない名前の検査。

内診台に寝かされている時間も長く、不快感で疲れて終了。

私は毎年、子宮頸がん検診を受けていて、もちろん異常があった事は1度もありません

二年前の次女出産の際も問題は何も無かったし、むしろ溢れる謎の自信。

そんな余裕を吹き飛ばす、不吉な電話がまた…!

f:id:akasuguedi:20170703113523j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会