ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

肉グルメ&クラフトビールで乾杯!「太陽のマルシェ」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今週末は食べごたえたっぷりな肉グルメと、暑い夏に飲みたいクラフトビールを楽しんでみない?

日本最大級の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」が、東京都中央区勝どきの月島第二児童公園で、7月8日(土)・9日(日)に開催される。

毎月第2土曜日・日曜日に定期開催され、全国から約100店舗が出店する「太陽のマルシェ」。7月は、“BBQ&クラフトビール”をテーマに、これからの暑い季節にピッタリのBBQで活躍する食材とクラフトビールが登場する。

キッチンカーでは、夏に美味しい生ビールが楽しめるのはもちろん、ビールに合うジャークチキンなどの肉グルメも味わえる。


『農業生産法人 旬果市場』からは、生で食べられるほど甘いとうもろこし「きみひめ」が登場。生で食べるのはもちろん、BBQには欠かせない焼きとうもろこしにもおススメ。


『ひょうたん島プロジェクト』では、焼くだけで絶品、見た目も可愛い「ベビーしいたけ」を販売。BBQだけではなく、普段の料理にもピッタリの、焼いても煮ても美味しい万能食材だ。


7月9日(日)限定で、キッチンカー『ma-ru go』では、フルーティなヒューガルデンホワイトの樽生が、『北海道十勝の美味しい野菜とワイン』では、オホーツク海をイメージした青い色の発泡酒「流氷ドラフト」が楽しめる。


同じく7月9日(日)限定で、キッチンカーで出店する『クリスマスサンタ』では、一番人気の「BBQセット(ローストチキン、ローストポテト、ハーブフランク)」を限定20食販売、『ライオン亭』では、ビールがすすむ辛さの「スパイスのジャークチキン」が楽しめる。

さらに、太陽のマルシェ限定出店の『ファミリーファーム三森』では採れたて新鮮な桃を、『山辺ワイナリー』では長野県松本市で作られたぶどうを100%使用したワインを販売する。都内で手に取って購入できるのは、太陽のマルシェだけ!この機会をお見逃しなく。

■『月島第二児童公園』(開催場所)
住所:中央区勝どき1-9-8

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。