体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ピースボート乗船者紹介】20歳で旅を決意。たった70万で世界一周へ!岡 凌太

【ピースボート乗船者紹介】20歳で旅を決意。たった70万で世界一周へ!岡 凌太

初めましてノリオです。本名は岡 凌太といいます!のりおはニックネームみたいな感じですね。なぜノリオになったのかは後々紹介するとして…。

出身は佐賀県。趣味は旅行、温泉巡り、釣り、スケボー。平成9年の1月28日生まれ水瓶座A型。とゆうことで年齢は20歳です!まだまだピチピチですね~!調子にのってすいません…

いよいよ皆さんお待ちかねのノリオの由来を紹介します!僕の実家は、皆さんが1度は食べたことがある(と思う)海苔の作る仕事をしてて、いわゆる海苔師なんです。それでノリオというニックネームになったわけです。

調子にのってるからそれをもじって調子のりお→ノリオになったと思った人はあながち間違いでもないかもですね~。

それでは自己紹介はここまでにして僕が船に乗ろうと思った理由や、色々な情報を紹介したいと思います!

 

何で船に乗ろうとしたのか

理由は旅行が好きで、色んな国に行ってみたかったんです!でも飛行機で1つ1つ国を周るとお金の額が~(΄◉◞౪◟◉`)てなりますよね。

それで色々調べていたら、このピースボートにたどり着いたんです。

 

ピースボートを選んだ理由

まずピースボートの良いところは比較的お金がかからない!そして色んな国にいける!最高ですね~お財布に優しいですね~(^ν^)

そして船に三カ月乗ってて、もちろん色んな人が乗ってるし年齢も職種バラバラなので、色んな話聞けて友達も出来るから良いことばっかりなんです。

ちなみに僕が乗船する94回クルーズは、29歳までの若者は70万とゆう比較的安い金額でいけたことが決め手です。

じゃあ悪い所は?となると、4人部屋だとちょっと狭かったり船に乗ってるからたまに揺れて船酔いする人がいたり。

 

でも4人部屋だからこそ友情が生まれるし、それが苦手なら1人部屋とかもあるし、船の中で色んなイベントがあって、寝るためだけに部屋に帰るくらいだから、そんな心配はいらないかも。

船酔いもインフォメーションに行けばタダで酔い止めをくれるし、そんなに揺れることないから大丈夫ですよ!だから良いことばっかりです!

一生物の思い出い作りに!そんな方は是非オススメです!

 

8月出港の乗船者、絶賛募集中です!

TRAVELERS BOATとは、2016年8月に出発した92回ピースボートの航海からスタートした、TABIPPOとピースボートが企画する、新しい船上プログラムです。2017年の8月に出発する95回ピースボートにて、TRAVELERS BOATプログラムに参加される方を今回募集しております!

プログラムの主な内容は以下の2つです。

①SNSでの情報発信やライターの経験を!

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。