ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

これから『大学eスポーツ』の時代くる?約4割が興味あり

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

PCオンラインゲーム『League of Legends』が、今夏大学・専門学校生を対象とした、賞品総額1500万円分のPCやマウスが抽選で当たる『次世代フェスタ』と、全国のLoLサークルが競い合う『All Campus Series』を開催します。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

次世代フェスタは、友達をLoLに誘ってプレイすると、誘った人も誘われた人も、両方が特典を得られるプログラム。つまり先輩プレーヤーが後輩と一緒にプレイをして一定のランクに到達すると、アイテムがプレゼントされます。イベントの期間は7月10日から12月17日まで。サモナーレベル15以下でLeagueUに登録している『LoLデシ』(キャンペーン開始後に初プレイでも大丈夫)がサモナーレベル30に達していてLeagueUに登録している『LoLシショー』へ弟子入り要請すれば登録は完了です。

フェスタイベント登録時からデシのレベルが30に達するまで、シショー、デシ共に様々なアイテムが手に入ります。そしてデシがレベル30に到達すると抽選で『Alienware AW958 Elite ゲーミング マウス』が、そしてシショーには『Alienware 15 スタンダードVRゲーミングノートブック』がプレゼントされます。

■これからはスポーツ同様、『大学eスポーツ』の時代

なお、今企画では学生に行った「大学スポーツに参加してみたいか?」というアンケートも発表しています。結果は選手として参加したい、もしくは観客として参加したいと答えた学生が7割以上と高い水準でした。その一方で日本の大学生における「eスポーツへの興味」は、約4割となっており、少しずつではありますが盛り上がりをみせているようです。



(2017.6月実施。インターネットによる定量調査。大学1年~4年の男女、サンプル数:201名(男性151名、女性50名)

実は『eスポーツ』って、大学野球やアメフトと同様、ゲームの中でチームワーク、スポーツマンシップ、フェアプレイの精神を学ぶことができるのものなのです。2017年2月から3月には、LoLの学生日本一を決める全国大会『LeagueU Grand Tournament 2016』が開催され、総勢200人以上の学生が参加するなど、大きな盛り上がりをみせました。

そして、この夏、賞品総額2,000万円をかけて全国のサークルが競い合う、『All Campus Series』が開催されます。7月10日から順次各大学にポスターが掲示されます。さきほどの『次世代フェスタ』とあわせて『デシ』を集めてチームを鍛えて、チームを作り、このイベントにチャレンジをしてみてはいかがでしょうか?

(天汐香弓 / 画像提供・ライアットゲームズ)

関連記事リンク(外部サイト)

ゲームを通して学ぶ政治塾『SIMCITY BUILDIT School of Politics』開講
アイドリッシュセブン、Re:vale初のMVが登場。初の展示会も各地で開催決定
「霊長類最強女子」の次は「人類史上最速のスプリンター」 ポケモンCMにウサイン・ボルト登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。