ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ、新プロジェクト・デュオ作品9/20発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ、新プロジェクト・デュオ作品9/20発売

©2017 Juan Patino Photography
上原ひろみが、9月20日にニューアルバム「ライヴ・イン・モントリオール」をリリースする。

今作は、上原が今年から本格的に始動させた新プロジェクト「上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ」名義でのデュオ作品。

上原とタッグを組むエドマール・カスタネーダは、南米コロンビア出身で現在ニューヨークを拠点に活躍中の気鋭のジャズ・ハープ奏者。自己の活動以外にも、これまでに数多くの大物ミュージシャンと共演し、ハープという楽器に対して人々が持っているイメージを覆す、斬新なセンスと超絶テクニックを駆使した情熱的プレイで、世界的に注目を集めている。

2人の出会いは昨年6月。上原がカナダのモントリオール・ジャズ・フェスティバルに出演した際に観たエドマールの情熱的なパフォーマンスに共鳴し、交流がスタートした。

翌7月には早くも上原のブルーノート・ニューヨーク公演のステージにて初共演が実現。そして、今年の年始からニューヨークでリハーサルを重ね、5月よりワールドツアーを展開中である。

そして、前述の出会いからちょうど1年後の6月30日、上原とエドマールは昨年と同じカナダのモントリオール・ジャズ・フェスティヴァルに出演。その模様をライヴ収録したのが今回の「ライヴ・イン・モントリオール」である。

当日のステージで2人は、上原がこのプロジェクトのために書き下ろした新曲を含む、互いのオリジナルやスタンダード・ナンバーを演奏。上原ひろみのブログによると、会場内が最高の熱気に包まれるなか、2人でこのフェスに戻ってこられたこと、そして現地の観客と1年ぶりに再会できたことの喜びを真空パックした、という。

上原のピアノとエドマールのハープ、圧倒的な個性を持つ両者がどのような化学反応を生み出しているのか、詳細を期待して待とう。

リリース情報
上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ「ライヴ・イン・モントリオール」
2017年9月20日発売
初回限定盤(SHM-CD+DVD)UCCO-8018 3,300円+税
通常盤(SHM-CD)UCCO-1188 2,600円+税
収録曲目未定
※初回限定盤には、ライヴ映像等を収録予定
上原ひろみ:piano
エドマール・カスタネーダ:harp
※2017年、カナダ、モントリオール・ジャズ・フェスティヴァルにてライヴ録音

関連リンク

上原ひろみ オフィシャルサイト:http://www.hiromiuehara.com/
■上原ひろみ UNIVERSAL MUSIC オフィシャルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/jazz/j_jazz/hiromi/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。