ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

山下達郎「新たな作風」、山田涼介主演映画に主題歌書き下ろし決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
山下達郎「新たな作風」、山田涼介主演映画に主題歌書き下ろし決定

 山田涼介が主演を務める映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の主題歌が、山下達郎の書き下ろしによる「REBORN」に決定した。

 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は、世界累計800万部を突破した東野圭吾の小説が原作。廃業したはずの雑貨店で時を超えた手紙のやりとりを巡る“一晩だけの奇蹟”が描かれている。主演の青年をHey!Say!JUMPの山田涼介が務め、キャストには西田敏行、尾野真千子、村上虹郎、寛一郎、林遣都、成海璃子、門脇麦、萩原聖人らが名を連ねている。

 この度、本作の主題歌に決定したのは山下達郎が書き下ろした楽曲「REBORN」。山下は、原作ですでにタイトルが決まっている「再生」という曲を、「REBORN」で具現化して書き下ろすという難しい作業に挑み、1か月半もの時間をかけて完成した渾身の1曲となった。山下は「映画の主題歌の仕事は、これまで何度も担当させていただきましたが、今回はその中でも一・二を争う難しい注文でした」と吐露しながらも、模索と推敲の末に完成した「REBORN」について、「今までの自分の作品とはひと味違った、新たな作風が提示できたと思います。歌のテーマは「死生観」です。人はどこから来てどこへ行くのかという、根源的な問いに思いをはせていただくことで、映画のストーリーと併走し、盛り立てることができるのではと思っています」とコメントしている。

 また、映画のメガホンを取った廣木隆一監督は、「映画の主題を掬い取った静かで、力強く、そして優しく、見つめてくれた名曲だと思いました」と楽曲を絶賛している。そして、「REBORN」は山下達郎の通算50枚目のシングルとして9月13日にリリースされる。なお、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は9月23日より全国ロードショー。

◎リリース情報
『REBORN』
2017/09/13 RELEASE
WPCL-12715 1,200円(tax out)

◎公開情報
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
2017年9月23(土)より全国ロードショー
監督:廣木隆一 
脚本:斉藤ひろし
出演:山田涼介、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦 林遺都、萩原聖人、尾野真千子、西田敏行
原作:東野圭吾『ナミヤ雑貨店の奇蹟』角川文庫刊
主題歌:山下達郎「REBORN」  
配給:KADOKAWA/松竹 (共同配給)
(C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

【氣志團万博2017】最終発表で山下達郎の参加が決定
山下達郎、33年ぶりのリリースが決定! 小林克也&鈴木英人とタッグを組んだあの名盤の3作目
山下達郎『CHEER UP! THE SUMMER』リリースインタビュー【後編】

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。