ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】Hey!Say!JUMPの両A面SGが21万枚超で首位独走、嵐は累計で43万枚超のセールス

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】Hey!Say!JUMPの両A面SGが21万枚超で首位独走、嵐は累計で43万枚超のセールス

 今週のCDシングル売上レポートから7月3日~7月5日の集計が明らかとなり、Hey!Say!JUMPの『Precious Girl/Are You There?』が213,957枚を売り上げて現在首位を独走している。

 『Precious Girl/Are You There?』は、Hey!Say!JUMPの通算20枚目となる両A面シングル。表題曲の「Precious Girl」は、コーセーコスメポート『フォーチュン』のCMソングに起用されており、「Are You There?」は日本テレビの深夜ドラマ『孤食ロボット』で主演を務める有岡大貴、八乙女光、高木雄也からなるユニット“A.Y.T”の楽曲となっている。本作は、初動3日間で21万超を売り上げており、次週発表の週間結果でも1位は固いと思われる。

 続く2位には、36,690枚を売り上げたSEKAI NO OWARIの『RAIN』。表題曲は、映画『メアリと魔女の花』の主題歌で、映画の世界観に沿って書き下ろされた楽曲がリリース前より話題となっていた。7月8日に映画が公開されることもあり、週末にかけてシングルセールスがどこまで伸びるかに注目したい。

 そして、新体制となったAAAの54thシングル『No Way Back』が28,900枚を売り上げて3位、フェアリーズの15thシングル『恋のロードショー』が23,273枚を売り上げて4位につけている。また、TOP5ラストの嵐『つなぐ』は、リリース2週目にして20,106枚を売り上げており、発売以来の売上累計は434,916枚となっている。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年7月3日~7月5日までの集計)
1位『Precious Girl/Are You There?』Hey!Say!JUMP 213,957枚
2位『RAIN』SEKAI NO OWARI 36,690枚
3位『No Way Back』AAA 28,900枚
4位『恋のロードショー』フェアリーズ 23,273枚
5位『つなぐ』嵐 20,106枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

神木隆之介、セカオワFukaseに質問 「なんであんなに美しい声なんですか?」
【先ヨミ】嵐、『つなぐ』が31万枚超のシングルセールスで首位独走! 2~4位は接戦
【先ヨミ】ジャニーズWEST、両A面SGが11万枚越えセールスで首位 アンジュルム/米津玄師が後を追う

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。