ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【超簡単】ひと手間でお家焼肉の味が劇的においしくなる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:Meshi2_IB:20170601113649j:plain

焼肉大好き!!

みんなも好きでしょ!? そうでしょう。そうでしょう。

でもおいしい焼肉は、結構高いよね?

と思って、お肉を買ってきて家で焼いてみても、なんだか違う……。

こう、お店で食べるような味わい深さというか。コクというか、なんか

「あぁ、命をいただいてるぅぅう」

というような恍惚とした満足感が、お店と比べて薄い気がしない?

まぁ要するにお店の方おいしいよね。何が違うんだろ?

というわけで、ズバリお答えしますと、それは……

「下味」

f:id:Meshi2_IB:20170601113759j:plain

なんです。

まぁ、本当はいろいろあるんです。ホットプレートじゃなくて炭火で七輪で焼くとか、有名な専門店でおいしいホルモンを買ってくるとか、まぁでもぜいたく言ってたらきりがない。

それなら焼肉屋さんに行った方がいいもんね。

でもですね。今回は 簡単で! お安くて!! 抜群にお肉がおいくなる!!!

方法をお伝えします! ってもう答え言っちゃったね。

【用意するもの】

・お肉

f:id:Meshi2_IB:20170601113424j:plain

そらそうよね。これがないと始まりません。

今回は夜中までやってるお肉の専門店で購入。アメリカ産の100gあたり138円だから、決してお高くはないよね。これ、そのままホットプレートで焼いて、タレつけて食べても、まぁ味の想像はつくよね。そこで登場するのが

・ごま油

f:id:Meshi2_IB:20170601113447j:plain

これこれ、これが今回の秘密のもとなんです。生活感あふれる背景でごめんね。

・ニンニク

f:id:Meshi2_IB:20170601113514j:plain

これも重要アイテムです。

・塩、胡椒

f:id:Meshi2_IB:20170601113507j:plain

たっぷりめが僕の好み。

【手順】

はい。それでは手順です。

まずはお肉をボウルにあけます。でもこれ実はビニール袋などでもOK。

お肉屋さんの量り売りで買ってきたら、入ってるビニールをそのまま使ってね。

f:id:Meshi2_IB:20170601113457j:plain

お次はそこに、塩、胡椒をふりかけます。

f:id:Meshi2_IB:20170601113501j:plain

分量はお好みで。本当に適当でいいです。僕は胡椒たっぷりが好み。

f:id:Meshi2_IB:20170601113511j:plain

塩はあくまでも下味なので、まぁ多すぎない程度に。

f:id:Meshi2_IB:20170601113518j:plain

お次はニンニクです。

f:id:Meshi2_IB:20170601113523j:plain

コレをすりおろして……

f:id:Meshi2_IB:20170601113527j:plain

お肉に投入!

f:id:Meshi2_IB:20170601113531j:plain f:id:Meshi2_IB:20170601113535j:plain

そして、今回の主役ともいうべきごま油を……

f:id:Meshi2_IB:20170601113539j:plain

たっぷり投入!!!!

f:id:Meshi2_IB:20170601113542j:plain

満遍なくお肉に行き渡るように、ケチらないでね。そしたらこれを……

f:id:Meshi2_IB:20170601113546j:plain

しっかり混ぜます。

素早く混ぜれば手でもいいと思うけど、トングとかの方が体温が伝わりにくいのでオススメ。

f:id:Meshi2_IB:20170601113553j:plain

さらにこれを……

f:id:Meshi2_IB:20170601113600j:plain

ラップして……

f:id:Meshi2_IB:20170601113604j:plain

冷蔵庫で寝かせます。

まぁ一晩寝かせるのが理想だけど、1時間だけでもかなり変わるよ。

ビニールで混ぜた人はそのままで大丈夫。手も汚れないし、洗い物が減るからそっちもオススメ。まぁ僕は皿代わりにボウルを使うことが多いです。

【実食】

そんじゃあ、一晩経ったお肉を見てみますと……

f:id:Meshi2_IB:20170601113622j:plain

おお、お肉が下味を吸って、しんなりしとる。

心なしかまろやかな表情。やっぱり肉も人も熟成が大事なのね。

f:id:Meshi2_IB:20170601113618j:plain

道具はホットプレートより、油が落ちる工夫をしているプレートがオススメ。

油が熱せられると、煙の元になって掃除が大変で、家焼肉が面倒くさくなっちゃうからね。火力的にもこちらがカリッとジューシーに仕上がるよ。

f:id:Meshi2_IB:20170601113614j:plain

これはこんな風に水が張ってあって、煙が出にくくなってるもの。

f:id:Meshi2_IB:20170601113628j:plain

肉を巻くための葉っぱ系もあるといいよね。

f:id:Meshi2_IB:20170601113633j:plain

まぁしかし、今回はカルビ一種類! 潔くて我ながらカッコイイ!

f:id:Meshi2_IB:20170601113637j:plain

うまそうだワン!

愛犬モグは残念ながらニンニクNGなので見てるだけ。

ちなみにお肉は、焼き始める30分から1時間前に冷蔵庫から出しておくといい

f:id:Meshi2_IB:20170601113641j:plain

じゃあ、まずは強火でグリルを温めて……。

f:id:Meshi2_IB:20170601113645j:plain

温まったら肉を……

f:id:Meshi2_IB:20170601113649j:plain

焼く!!

f:id:Meshi2_IB:20170601113657j:plain

焼く!!

f:id:Meshi2_IB:20170601113716j:plain

焼けたッ!!

f:id:Meshi2_IB:20170601113712j:plain

タレにつけて……

f:id:Meshi2_IB:20170601113817j:plain

うまい!

f:id:Meshi2_IB:20170601113746j:plain

葉っぱで巻いて

f:id:Meshi2_IB:20170601113750j:plain

これもうまい!

f:id:Meshi2_IB:20170601113702j:plain

……と、ちょうどご飯が炊けました。

f:id:Meshi2_IB:20170601113809j:plain

やっぱ、肉には米ですよね。うん、これなしなんて、考えられない。

f:id:Meshi2_IB:20170601113813j:plain

これもうまい!

f:id:Meshi2_IB:20170601113827j:plain

さらに肉 love 葉っぱ meets 飯!!!

f:id:Meshi2_IB:20170601113831j:plain

ヤヴァイ!!

いやぁ、下味をつけた焼肉、これ最高です。

マジでそんじょそこらのお店より満足度が相当高いです。

f:id:Meshi2_IB:20170601113754j:plain

この下味、他のお肉もぐっと味を引き上げるので、皆さんも是非いろんな部位でやってみて~。機会があったら次はもみダレにも挑戦してみたいね!

それでは!

※この記事は2017年5月の情報です。

書いた人:住倉カオス

住倉カオス

漢の甘味ユニット【甘党無宿】局長。血糖値高めながら、日夜陶酔の甘さを求め吹きすさぶ街を彷徨う。狼のように大胆に、時に子猫の下のように繊細に喰らう菓子はエスニックから和菓子まで。特にカステラや羊羹のような四角い和菓子に目がない。普段はカメラマン・超常現象研究家を生業にしている。バカがつくほどの愛犬家。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

日本ワインこそチェーン系居酒屋で!「とり鉄」三茶店の思いと実行力がすごかった
【つくりおき】ムチャクチャ身体にいい!「生姜シロップ」を自作してみた【理系メシ】
【ピリ辛】この包み方なら目をつぶってもできる!?エダジュンの「タコス風棒餃子」

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。