ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

女性客に人気のボリューミーな餃子を味わえるお店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月5日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時50分~)では、外国人に大人気となっている日本の焼きギョーザを特集した中で、TBSアナウンサーの小林由未子さんが「KITCHEN・TACHIKICHI・八丁堀店(キッチンタチキチハッチョウボリテン)」(東京都中央区)を訪れた。

同店では餃子やアルコールを頂くことができる。肉厚さとジューシーな食べ応えが特徴で、ボリューミーさを売りにしている。お店の内装は豪快さを思わせるメニューの餃子とは異なり、洗練されたお洒落さにこだわりを持っており、女性客も入りやすい雰囲気。
お店が人気を呼んでいる理由は他にもある。「女性に周りの目を気にせずに、思いっきり餃子を食べてもらう」というコンセプトで、取材をしたこの日も女性だけで来店してお食事を楽しんでいるお客さんが何組も。お店で食事をしていた女性たちにインタビューをすると「内装はSNSの背景としても使いやすい。あまり他にはないイメージ。」と女性客の心をつかんだ秘訣を教えてくれた。

熱い鉄板の上でジュージューと音を立てて焼かれている様子が取り上げられたのは「立吉餃子(焼き)5コ」(540円/税込み)。直径10センチほどの大判の皮にぎっしりと詰め込まれた、コラーゲンが豊富に含まれている質の良い国産豚肉が特徴的な一品。一般的に知られている平均的な餃子の、およそ1.5倍のサイズの餃子が食べ応え抜群なのだとか。
「立吉餃子」を口にした小林由未子さんは「おいしーい!けっこう肉々しいですね。あんがTHE・肉!って感じの餃子!」と絶賛。

次にお店で女性客に人気となっているメニューが登場。バジルと大葉を練り込んだ、特製の水餃子をトッピングした一品「バジルと大葉のサラダ餃子・3コ」(680円/税込み)だ。夏にぴったりの爽やかな印象で、その風味と色合いが肉の旨味をさらに引き出している、ボリューム満点の一品。味わった小林由未子さんは「チーズとドレッシングの相性が良いです。新感覚ですね!」とコメント。

お店の店長は「小さな子供から女性のお客さま、お年寄りの方まで…美味しい餃子を食べて、また来るよって言ってもらえるようなお店作りをやっています。」と自信を持って答えていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:KITCHEN TACHIKICHI 八丁堀店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:八丁堀のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:八丁堀×中華のお店一覧
話題の“フムス”がいただけるイスラエル料理店
女性客に人気のボリューミーな餃子を味わえるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。