ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

話題の“フムス”がいただけるイスラエル料理店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月5日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、中東地域の伝統料理「フムス」を特集したコーナーで、「タイーム」(東京都渋谷区)を紹介した。

ヘブライ語でひよこ豆を意味する、イスラエルなどの中東地域の伝統料理、フムス。栄養価が高く、食物繊維も多いため、欧米のセレブリティーの間で話題となっており、日本でも徐々に浸透し始めているそうだ。ひよこ豆を水で12時間ふやかした後、1時間茹でる。それにレモン汁や練りゴマを加え、ペースト状にしたものがフムスだ。

JR「恵比寿駅」東口から徒歩8分のところにある同店は、異国情緒が溢れ本格的なイスラエル料理が楽しめる。

同店の1番人気「フムス ラム」(1880円/税込)は、フムスをお皿の上で丸く土手のようにし、中央に豪快に焼いたラム肉を盛りつけた一皿に、ピタパンがついてくる。ラム肉とフムスをピタパンに挟んで食べるのがオススメだそうだ。同店のオーナーは、「(フムスは)優秀な食べ物。簡単に栄養が摂れる、おいしい、体に良い。ああいう物はなかなかない。日本人は、豆とゴマが好きだからブームになると思います」とコメントした。

フムスは豆腐で作ったクリームのような味わいで、お肉との相性もバツグンだという。今、話題のフムスを使った料理を是非味わってみたいものだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Ta-im イスラエル料理 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×アジア・エスニック料理のお店一覧
話題の“フムス”がいただけるイスラエル料理店
女性客に人気のボリューミーな餃子を味わえるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。