体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「日本5大焼きうどん」に認定?埼玉県の「鳩ケ谷ソース焼きうどん」の秘密を追う

f:id:Meshi2_IB:20170427093251j:plain

皆さん、「日本5大焼きうどん」って知ってますか? 福岡県北九州市の小倉発祥焼うどん 三重県亀山市の亀山みそ焼きうどん 岡山県津山市の津山ホルモンうどん 岩手県岩手町のいわてまち焼きうどん 埼玉県川口市鳩ケ谷の鳩ケ谷ソース焼きうどん

実はこの5つなのだそうです。

何を隠そう、筆者は生まれも育ちも川口市……なのですが、私この「鳩ケ谷ソース焼きうどん」を知らなかったのですよ!

というか、川口で焼きうどんが名物だとか一切聞いたことなかったし。

正直言って、「鳩ケ谷ソース焼きうどん」2017年に初耳だったし。

いったいぜんたい、どのタイミングでご当地グルメになったの、「鳩ケ谷ソース焼きうどん」さん。

f:id:Meshi2_IB:20170509165930j:plain

調べてみたところ、平成20年に発売された「鳩ヶ谷焼きうどんソース」が何やらフックになっている様子。

しかもこれ、ブルドックソースと共同開発した商品とのこと。マジでか! というか、なんで!? う~む。なんだかすごく謎が多いぞ、「鳩ケ谷ソース焼きうどん」。

こうなると、どうせならとことん掘り下げてみたくなりますよね。というわけで……

f:id:Meshi2_IB:20170427093253j:plain

鳩ヶ谷商工会の皆さんにお話をうかがいにやってきました!

左から、鳩ヶ谷ソース焼きうどん研究会 会長の鳩ヶ谷商工会青年部 専務理事の田部井崇さん。鳩ヶ谷商工会青年部 部長の小谷圭三さん。鳩ケ谷商工会 課長補佐の田部雅樹さん。

みなさん、「鳩ケ谷ソース焼きうどん」を全国的に広めようと尽力されている方々です。

f:id:Meshi2_IB:20170519155744j:plain

ーーあっ! オリジナルTシャツかっこいい!

鳩ヶ谷商工会青年部 専務理事 田部井崇さん(以下、田部井):これ、全国のご当地グルメイベントに出る時には必ず着ていくんですよ。

黒地にピンクというテイストから、そこはかとないロック魂が感じられます。

さっそく「鳩ケ谷ソース焼きうどん」の話をうかがおうと思ったのですが……。

鳩ケ谷商工会 課長補佐 田部雅樹さん(以下、田部):せっかくなんで、実際に「鳩ケ谷ソース焼きうどん」をメニューとして出しているお店に行って話をしましょう。

鳩ヶ谷商工会青年部 部長 小谷圭三さん(以下、小谷):たぶん、食べてみた方が早いです!

1 2 3 4 5 6 7次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会