体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

約40軒が出店する北欧マーケット「Nordic Lifestyle Market」、第7回テーマは「暮らしの豊かさ」

Nordic-Lifestyle-Market_07_01

2017年7月8日(土)・9日(日)の2日間、東京・渋谷の国際連合大学中庭広場で「Nordic Lifestyle Market Season 07 : Summer 2017」が開催されます。

すっかり定着した感のある北欧のライフスタイルマーケットの第7回。北欧ヴィンテージ家具やクラフトなどのお店が約40軒出店するほか、フィンランドの白樺細工・アートパネル作りのワークショップなども開催され、今回のテーマである「暮らしの豊かさ」をもたらしてくれるモノ・コトとの出会いが待っています。

初日・8日(土)の18:00からは、前回に引き続き北欧コミュニティー「Nordic Lounge Vol.02」も開催。テーマは「食から考えるNordic Breakthrough」で、北欧各地でブームとなりつつあるクラフトジンやクラフトコーヒーの飲み比べ体験ができるほか、デンマークの三ツ星レストランで修行した辻村シェフによるフードを囲んでディスカッション・トークを行います。話者は、世界中を旅をしながらクリエイティブな都市について探求しているCreative City Lab・本村拓人氏、キュロナプエのアンバサダー・野村空人氏。

北欧からの視点で物事の考え方を探求していく2日間です。より暮らしを豊かにするためのヒントを探りに参加してみてください。

Nordic-Lifestyle-Market_07_03 フレッシュなハーブを数種類加えたオリジナルレモネード。マーケット開催時間内ならいつでも販売されています。 Nordic-Lifestyle-Market_07_04 フィンランドの伝統工芸・白樺細工にならって約7cm角の冠カゴを作るワークショップを開催。白樺の樹皮ならではの香りと質感を楽しみながらどなたでも作ることができます。

日時:2017年7月9日(日) 13:00~15:00

申込:https://goo.gl/forms/3FVPfbeLRZZGJiam1

Nordic-Lifestyle-Market_07_05 左:開催のたびに新刊が発刊される北欧ライフスタイルマガジン『a quiet day』。今回も最新号を発売。今号のテーマは「Nordic Breakthrough」。1000円(税込)。

右:Arne Norell(アルネ・ノレル)がデザインしたイージーチェアー「Ari Chaise Longue」。1970年代スウェーデン製。Arne Norellの作品はほとんど日本で見ることはできません。Fusion Interiorsで取り扱い。

Nordic-Lifestyle-Market_07_06 ガラスデザインの巨匠であるOiva Toikka(オイヴァ・トイッカ)がデザインしたFaunaシリーズのタンブラー。ゆっくりといろんな角度から眺める楽しさや、時間帯によっても見え方が変わる面白さが魅力です。korvapuustiで取り扱い。
1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。