ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【北海道】ドライブで絶対行きたい、人気スポット30選。大絶景に夜景も!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【北海道】ドライブで絶対行きたい、人気スポット30選。大絶景に夜景も! 北海道ドライブ

北海道で観光やデートを楽しむなら、やっぱりドライブ!

美しすぎる感動モノの絶景スポットへのドライブや、TVやCMで話題のミーハースポットへのドライブ、札幌や函館のロマンチックな夜景や一面の花畑へのドライブ。

・・・あなたならどこに行く?

自信を持ってオススメする「北海道のドライブスポット」★今すぐチェックしてみてね!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

道南ドライブスポット

函館山

函館山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01202ab2010003855/photo/

函館の観光スポットとして有名な函館山は、北海道函館市の市街地西端にあり、展望台からは函館市内の夜景が一望できます。

また、600種の植物が繁茂し、渡り鳥の休息地としても有名。

山頂まではロープウェイや一般道(車、バスなど)から気軽に登ることができ、カップルや家族連れにも人気のスポットです。

年間を通して、函館山から見える海や街並み、自然を楽しみながら、歩いて登ることもでき、山頂展望台まで1時間ほどで着きます。

徒歩で上ってロープウェイで下山することもできるので、気軽に展望台まで行けるのも嬉しいポイントです。

※車でのアクセスは冬季通行止めあり。また、夏季の混雑時間帯(17~22時)も通行禁止。

\口コミ ピックアップ/

さすが三大夜景!とても綺麗でした。9時過ぎにいったら空いていて写真もスムーズに撮れました。ただ、山の上はとても寒いので、防寒は必須です!!

(行った時期:2017年5月)

夜景がとても綺麗に見れました!

このシーズンは夜車で函館山の山頂まで行くことも出来るのでゆっくりと夜景を見れました

(行った時期:2017年4月) 函館山

住所/北海道函館市函館山

「函館山」の詳細はこちら

立待岬

立待岬

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01202ab2050006982/photo/

荒い岩肌の断崖。太平洋,津軽の山なみ,大森浜の海岸が一望できる。共同墓地に石川啄木一族の墓がある。

\口コミ ピックアップ/

景色が壮観でした。人があまりいなかったので、静かでした。静かな中で海の向こうの津軽半島を眺めることがてきます。風情があって大変良かったです。

(行った時期:2017年2月)

岬からの眺望は最高です。

天気が良ければ、津軽海峡の先に本州が見えますし、周囲は崖に覆われており、その風景は圧巻です。

函館では、お勧めのスポットの1つです^^

(行った時期:2016年10月) 立待岬

住所/北海道函館市函館山

「立待岬」の詳細はこちら

トラピスチヌ修道院

トラピスチヌ修道院

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01202ag2130015716/photo/

湯の川温泉近くにある、日本初の女子修道院・トラピスチヌ修道院。現在も厳格な戒律のもとで修道女が祈りと労働を中心とした自給自足の生活を送っている。前庭部分が一般開放されているが、内部までは入れない。

\口コミ ピックアップ/

異文化情緒溢れるスポットですよ。外国のような修道院がありますよ。とても綺麗な建物で写真撮影にもオススメです。

(行った時期:2017年2月)

外観のみの見学になりますが、一般の方もお祈りできるスペースがあり、なんだか神聖な気分になりました。シスターの方の手作りの土産品など結構かわいらしいものが売っていましたよ♪

(行った時期:2016年9月) トラピスチヌ修道院

住所/北海道函館市上湯川町346

「トラピスチヌ修道院」の詳細はこちら

大沼国定公園

大沼国定公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000154414/photo/

森に囲まれた大沼、小沼、蓴菜沼は、それぞれ違った趣のステキな風景。一番のお楽しみは、100以上の小島が浮かぶ大沼を、手漕ぎボートでのんびり巡る水上散歩。変化に富んだ自然の美しさを満喫できる。レンタサイクルで、湖畔周遊道路へ繰り出して美味しい空気を思いっきり味わうのもオススメだ!

澄んだ空気を思いっきり吸って風景美を満喫!

\口コミ ピックアップ/

駒ヶ岳が良く見えて、楽しかったです。船から白い花も見えて綺麗でした。一周のドライブもお薦めです。途中で駒ヶ岳の絶景スポットがあります。

(行った時期:2017年5月)

豊かなきれいな自然を満喫できる大沼公園です。湖もあって本当にきれいで、夏は特に最高の場所です。おすすめですよ

(行った時期:2016年7月) 大沼国定公園

住所/北海道亀田郡七飯町

「大沼国定公園」の詳細はこちら

洞爺湖

洞爺湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01572ab2030005017/photo/

支笏洞爺国立公園にある湖。日本で9番目に大きい湖。火山の活動によってできた、ほぼ円形のカルデラ湖。中島に森林博物館がある。昭和新山、有珠山、遠くに羊蹄山を望む。南西岸は洞爺湖温泉で、旅館・ホテルが林立し、バスや遊覧船の拠点になっている。山々と湖がおりなす景観美は、北海道三大景観に数えられる。

\口コミ ピックアップ/

ニセコから登別に向かう道中で寄り、湖を見ながら車を走らせました。洞爺湖八景のところが、6月だというのに桜が咲いていてびっくり!さすが北海道と思い、洞爺湖と桜のとても素敵な写真が撮れました。湖畔に白鳥もいてまさに白鳥の湖でした。

(行った時期:2017年6月)

遊覧船に乗れば、島に行くこともできるそうです。眺めるだけでよければ、車で外周を回ることも可能。天気が良ければ、青い水に浮かぶ島がきれいに見えます。

(行った時期:2017年5月) 洞爺湖

住所/北海道虻田郡虻田町虻田町/洞爺村/壮瞥町

「洞爺湖」の詳細はこちら

地球岬展望台

地球岬展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01205ad3350045538/photo/

太平洋を望む120mの断崖上に立つ白亜の灯台とマリンブルーのコントラストが息をのむ海の景観を演出する。室蘭八景の一つ。

\口コミ ピックアップ/

圧巻の景色です。

海が綺麗で、天気の日は、空と海とのブルーで覆われた景色がなんとも言えません。海辺なので、風が強いですが、ボーッとしていたいくらい素晴らしかった。ちょっとした、売店のようなのもあります。

(行った時期:2017年5月)

地平線が丸いで有名な地球岬です。少し札幌からは遠いですが、ドライブがてらよく行きます。海も綺麗な印象でした。

(行った時期:2017年4月) 地球岬展望台

住所/北海道室蘭市母恋南町4丁目

「地球岬展望台」の詳細はこちら

登別地獄谷

登別地獄谷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01230ab2070007626/photo/

登別温泉街の北東にある、長径約450m の爆裂火口跡。登別温泉の最大の泉源地であり、谷に沿って多くの噴気孔や湧出口が点在し、もくもくと白煙を上げている様子はまさに地獄のよう。

\口コミ ピックアップ/

地面からお湯が沸きだしている姿を間近に見られます。少し離れた大湯沼には足湯があり、こちらもお勧めです。

(行った時期:2017年5月)

着いた途端に硫黄の香りがプンプン!

湯気の立ち上る地獄谷を見て自然の力に感動しました。

温泉街の散策も色々なお店があって楽しかったです。

(行った時期:2016年9月) 登別地獄谷

住所/北海道登別市登別温泉町

「登別地獄谷」の詳細はこちら

道央ドライブスポット

モエレ沼公園

モエレ沼公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01103ah3330043744/photo/

札幌市東区に位置し、世界的な彫刻家イサム・ノグチの設計により造られた「モエレ沼公園」。

「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもと、1982年に着工し、2005年にグランドオープンし、自然環境保全の観点からも注目を集めました。

面積は約188.8ヘクタール を誇り、敷地内には公園を象徴するモニュメントのガラスのピラミッド「HIDAMARI」や、直径48mの海の噴水、サクラの森などがあり、

公園そのものが自然と芸術が融合する巨大なキャンパスとなっています。

春には桜、夏には水遊び、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の魅力を持ち合わせた総合公園です。

\口コミ ピックアップ/

すべてが美しく見えるよう設計されています。

自然いっぱいの公園の中に、人工的な線で描かれる路や遊具やモニュメントなど。

大人が心を奪われる素敵な場所です。

(行った時期:2017年5月)

駐車場が広く車が停めやすい

とにかく敷地が広いため貸し自転車を借りて遊ぶのがオススメです

食事もできますがお弁当を持って行ってピクニック気分で食べると良いですよ。

(行った時期:2017年4月) モエレ沼公園

住所/北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

「モエレ沼公園」の詳細はこちら

藻岩山

藻岩山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01106ab2010003679/photo/

札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)。アイヌ語では「インカルシベ(いつも上って見張りをするところ)」と言われ、かつてはアイヌの「聖地」でもあった。山頂からは札幌の街並みや日本海石狩湾、増毛暑寒別岳までの大パノラマを望める。麓から中腹まではロープウェイか藻岩山観光自動車道を利用、中腹から山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカー「もーりすカー」に乗車する。札幌市民には気軽に登れる山として人気が高く、軽装で登れる5つの登山道(最短コース2.4km、最長コース4.5km)があり、夏場の週末には登山客で賑わいを見せる。

\口コミ ピックアップ/

車で行きましたが、便利でした。

景色と空気が綺麗で見晴らしが良かったです。またゆっくり行きたいです。

(行った時期:2017年6月)

札幌の夜景を一望することが出来ます。ロープウェイもあるのですが、時間を気にせずに行きたいのであれば車の方が良いと思います。

オシャレなレストランもありますので、デートに最適な場所だと感じました。

札幌というのはかなり大きな都市なので、夜景は圧巻ですね。

(行った時期:2017年4月) 藻岩山

住所/北海道札幌市南区藻岩山

「藻岩山」の詳細はこちら

羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01105ad3350045591/photo/

市の南東部に広がる丘陵地。開拓の父クラーク博士像の眼下には牧歌的な風景が広がる。

\口コミ ピックアップ/

クラーク博士の銅像と一緒にあのポーズで写真を撮ってもらいました。

バックには青い空、緑の草原、羊がいてとても良い雰囲気でした。

(行った時期:2017年5月)

クラーク博士の銅像があって、ここぞ北海道という風景が楽しめます。車で行くと楽ですが、公共交通機関になると、地下鉄とバスを乗り継がなければいけないので、少し大変かと思います。

(行った時期:2017年3月) 羊ヶ丘展望台

住所/北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地

「羊ヶ丘展望台」の詳細はこちら

大倉山ジャンプ競技場

大倉山ジャンプ競技場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ad3350144431/photo/

国際級のラージヒルジャンプ大会が開催される大倉山ジャンプ競技場。大会が行われる時は選手のスタートハウスになる展望ラウンジのスタートラインに立てば、見た目以上に急勾配なアプローチを実感することができます。施設内には、冬季オリンピック札幌大会、ウィンタースポーツの歴史資料を展示している「札幌ウィンタースポーツミュージアム」も併設されている。

\口コミ ピックアップ/

広くてゆったりとしていて、良かったです。

車で行きましたが、空気が綺麗で癒されました。空いていたので良かったです。

(行った時期:2017年6月)

北海道のジャンプ競技の聖地です。大倉山ジャンプ競技場では数々の名記録が生まれています。資料館もあるのでおススメです。

(行った時期:2016年5月) 大倉山ジャンプ競技場

住所/北海道札幌市中央区宮の森1274番地

「大倉山ジャンプ競技場」の詳細はこちら

北海道神宮

北海道神宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ag2130008987/photo/

北海道の総鎮守。創建1869年。約18万平方mの境内地は桜の名所となっている。毎年、初詣をはじめ、多くの参拝客が訪れるほか、6月には北海道神宮例祭(札幌まつり)が開かれ、お囃子にのって神輿や山車が市内を練り歩く姿が見られる。

\口コミ ピックアップ/

円山公園内にあり、自然が素晴らしくてパワーをもらった気がします。開拓神社など個性的なものがあるのも良かった。

(行った時期:2017年5月)

自然の中にあり厳粛な場所でした。

駐車場にもスムーズに入れました。

駅からの道路に大きな鳥居があり、そこをくぐって参拝されることをお勧めします。

(行った時期:2016年6月) 北海道神宮

住所/北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

「北海道神宮」の詳細はこちら

道の駅 ニセコビュープラザ

道の駅 ニセコビュープラザ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01395aa1030000257/photo/

国道5号沿いにあり、情報プラザ棟・トイレ棟・フリースペース棟と3棟に分かれています。フリースペース棟では、特産のじゃがいもを使用したコロッケやミルクを使用したソフトクリーム、このほか地元の食材を使用した食べ物を販売しており、情報プラザでは、ラフティングやスキーなどの観光情報をはじめとした情報提供が充実しています。

\口コミ ピックアップ/

道の駅ニセコビュープラザからは、羊蹄山を一望する事が出来ます。晴れている時はとても綺麗に見えるのでお勧めです。

(行った時期:2016年11月)

美味しそうな野菜が、種類も豊富でお安く買えました。

羊蹄山が眺められて、とても良い場所です!

ニセコに立ち寄る際は必ず足を運びたいと思います

(行った時期:2016年10月) 道の駅 ニセコビュープラザ

住所/北海道虻田郡ニセコ町字元町77-10

「道の駅 ニセコビュープラザ」の詳細はこちら

神威岬

神威岬

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01405ab2050007261/photo/

ニセコ積丹小樽海岸国定公園に属している「神威岬」は、北海道積丹郡積丹町にあり、積丹半島の北西部から日本海に沿って伸びている岬です。

先端には神威岬灯台と神威岩があり、この付近は古くから海上交通の難所として知られています。

また、源義経を慕っていた日高地方の首長の娘であるチャレンカが、義経一行を追ってこの地で身投げしたことで、神威岩ができたという言い伝えがあり、

それから船がよく転覆するようになったことで、この地はかつて女人禁制の地だったといわれました。

その言い伝えから、駐車場から先端部までの遊歩道は「チャレンカの道」(強風時は立入禁止)と名付けられたとのことです。

\口コミ ピックアップ/

ドライブの途中で立ち寄りました。

岬の先端まで行くのに道が険しいのと、風が強くて少し勇気がいりましたが、素晴らしい絶景でした!

(行った時期:2016年10月)

先端部分まで歩いて行きましたが、途中高い所が苦手な人には怖いと感じるかも知れない箇所があります。頑張って最後まで歩いて行くと絶景が広がっています!観光シーズンだったので少し混雑していました。

小樽までの帰り道の海沿いのドライブも景色が綺麗でした。

(行った時期:2015年8月1日) 神威岬

住所/北海道積丹郡積丹町神岬

「神威岬」の詳細はこちら

支笏湖

支笏湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01224ab2030144288/photo/

支笏湖は支笏洞爺国立公園に属するカルデラ湖で、長径13km、短径5kmのほぼ東西に長いマユ型をしています。シコツとはアイヌ語で「大きな窪地」という意味で、周囲は約40キロ、最大深度は約363m、千歳市の重要な観光スポットとなっています。また、日本で最もきれいな湖の1つで、日本最北の不凍湖としても知られています。 支笏湖周辺にはオコタンペ湖や苔の洞門、風不死岳、恵庭岳、樽前山などの高さが1,000mを越す山々や、天然の深い森など、美しい自然が残されています。 支笏湖周辺には支笏湖温泉、丸駒温泉、いとう温泉の3つの温泉があるほか、ボート遊びやキャンプ、スキューバダイビング、カヌーなども楽しむことができるほか、「支笏湖湖水まつり」や「支笏湖紅葉まつり」、「千歳・支笏湖氷濤まつり」など、様々なイベントが開催されています。

\口コミ ピックアップ/

最高にきれいな風景を見ることができる支笏湖です。夏は特に気持ちが良くて涼しくて、最高の場所です。おすすめですよ

(行った時期:2016年7月)

湖畔をドライブしただけですが、湖面から底が見えるほど美しく、透明度が高いです。海は良く見ますが湖はなんとも神秘的です。周りの山々も美しい。

(行った時期:2017年4月) 支笏湖

住所/北海道千歳市

「支笏湖」の詳細はこちら

道東ドライブスポット

阿寒湖

阿寒湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01666ab2030004801/photo/

北海道東部、釧路市「阿寒国立公園」にある湖。雄阿寒岳のふところ。湖上には大小の島々が浮かびマリモ伝説で有名。北海道東部を代表する観光地。特別天然記念物のマリモ(毬藻)が有名だが、ヒメマスなどが生息することでも有名。

\口コミ ピックアップ/

朝も夕方も夜も、また違った湖の姿が見られてとても美しかったです。

遊覧船もあるので、誰と行っても楽しめる湖だと思います。

(行った時期:2017年5月)

「まりも」で有名な阿寒湖ですが、その周辺にはおしゃれなカフェなどもあり、散策・休憩とゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

(行った時期:2017年3月) 阿寒湖

住所/北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉

「阿寒湖」の詳細はこちら

オシンコシンの滝

オシンコシンの滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01545ab2050006459/photo/

チャラセナイ川の河口付近にある滝。「日本の滝100選」にも選ばれた。途中、水流が2つに分かれていることから別名「双美の滝」。滝の上にある展望台から、「オホーツク海」と「知床連山」が遠望することができる。流氷の季節は、見渡す限りの白い海原が見られる。

\口コミ ピックアップ/

断崖からの流れ。眼下はオホーツクの海です。国道沿いの駐車場に車を止めて徒歩ですぐです。こんな自然を1回は見て欲しいです。

(行った時期:2017年5月)

ウトロに向かう道沿いにあります。北海道でも暑い夏でしたが、そこだけ涼し~い!ぜひぜひ立ち寄るべき滝ですよ。

(行った時期:2015年8月) オシンコシンの滝

住所/北海道斜里郡斜里町ウトロ西

「オシンコシンの滝」の詳細はこちら

神の子池

神の子池

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01546ab2030004891/photo/

裏摩周の近くで、冷たく透き通った湧水による池。摩周湖の地下水が湧き出しており、池の底がエメラルドグリーンの神秘的な色彩を呈している。池の中にはオショロコマが泳いでいる。

\口コミ ピックアップ/

行ってみたかった神の子池。辿り着くまでの狭い砂利道は大変ですが行く価値あり。底まで見える透き通った青い水が神秘的。まさにパワースポット。目が奪われます。

(行った時期:2017年5月)

透明で不思議なブルーな池に引き込まれます。

林道を通らないとたどり着けず、車のナビに出てこないため事前に多少の下調べが必要かと思いますが、裏摩周展望台と近いので、是非一度は訪れて欲しい場所です。

(行った時期:2017年5月) 神の子池

住所/北海道斜里郡清里町字清泉

「神の子池」の詳細はこちら

摩周湖

摩周湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01665ab2030004283/photo/

摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と,古城のような摩周岳を配し,湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。日本で最も透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/

天気がとても良く、本当に美しかったです。

雲一つない時には水面が一面真っ青にうつり、雲がある日は青と白のコントラストが素晴らしかったです。

(行った時期:2016年8月)

道東~道央に位置する摩周湖。

北海道らしい雄大で自然がそのままの景色が

眺められます。ドライブしてみては。

(行った時期:2015年8月2日) 摩周湖

住所/北海道川上郡弟子屈町

「摩周湖」の詳細はこちら

屈斜路湖

屈斜路湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01665ab2030005203/photo/

阿寒国立公園中最大の湖。火口原湖で中央に中島を浮かべ明るくおおらかな雰囲気で、北海道の代表的観光地のひとつ。湖岸の砂湯と和琴には露天風呂付きのキャンプ場がある。

\口コミ ピックアップ/

屈斜路湖の砂湯に足を運びました!とても暖かな1日だったこともあり、辺りは家族連れで賑わいを見せていました。夢中で掘って湧き出る温泉を楽しみました(笑

道東はドライブコースとしてもぴったりですので、一度足を運んでみることをオススメします!

(行った時期:2017年5月)

今回は車で少し上がったところの展望台から見下ろしてみました。

そこにはなんとも素敵で大きな風景があることか・・・

ため息しか出ません!

(行った時期:2017年1月) 屈斜路湖

住所/北海道川上郡弟子屈町字美留和

「屈斜路湖」の詳細はこちら

愛国駅・幸福駅

愛国駅・幸福駅

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000154333/photo/

旧国鉄広尾線の「愛国駅」と「幸福駅」は全国的なブームを巻き起こした有名な駅。ここでキップを買うと「愛と幸せがやってくる」と当時1300万枚も売れた。この駅の廃止から18年以上も経つが今でも各駅前売店でキップが販売されている。現在は幸福駅は鉄道公園に、愛国駅は交通記念館になっている。

愛の国から幸福へ記念切符が買える

\口コミ ピックアップ/

家からちょっとしたドライブで来れる場所にあるので、子供は汽車に乗れるし、自然を走り回れるしでとても気に入ってます。カップルで来ると幸せになれるかも…

(行った時期:2017年6月)

愛の国から幸福へ、のキャッチフレーズで有名な場所です。今でも訪れる人の多い観光スポットで、帯広に来た際におすすめです

(行った時期:2017年5月) 愛国駅・幸福駅

住所/北海道帯広市愛国町基線39-40(愛国駅) 帯広市幸福町東1線(幸福駅)

「愛国駅・幸福駅」の詳細はこちら

硫黄山

硫黄山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01665ab2010003936/photo/

山麓から川湯温泉に至る一帯は,高山性のハイマツやエゾイソツツジの大群落。活発な火山活動をしている火山。無数の噴気孔があり、硫黄分を含んだ白煙が上がっている。間近で噴気地帯を見る事ができる。川湯温泉街から山の麓まで約3キロメートルの遊歩道がある。「硫黄山」の名の通り、周囲には硫黄の独特の匂いがたちこめている。

\口コミ ピックアップ/

自然ってすごい、と思わせる大迫力で、目の前すぐ近くで煙がもくもく足元からお湯がポコポコ沸いていて硫黄の匂いもすごかったです。

(行った時期:2017年5月)

道東の観光名所の一つの硫黄山です。本当にすごい硫黄のにおいがする場所で、道東観光の際には立ち寄る価値ありですよ。

(行った時期:2016年10月) 硫黄山

住所/北海道川上郡弟子屈町町

「硫黄山」の詳細はこちら

道北ドライブスポット

旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01204cc3310040217/photo/

日本最北の動物園。動物にとって快適な空間を作り出し,動物が本来持っている生態・行動を引き出して見てもらうという「行動展示」の手法で,一躍全国的に有名に。その後,月間入場者数で東京の上野動物園を抜くなど,皆様に大変ご愛顧いただいております。

●水中でぺんぎんが飛ぶように泳ぐ姿を見られる「ぺんぎん館」,

●マリンウェイと呼ばれる水中トンネルを泳いで上下する姿が見られる「あざらし館」,

●ほっきょくぐまのダイブが見られる?かもしれない「ほっきょくぐま館」,

●モグモグタイムには地上17mでの空中散歩(綱渡り)が見られる「おらんうーたん館」,

●ヒョウの昼寝が頭上に見えるなど,ライオン・トラ・ヒョウなどが間近に見られる「もうじゅう館」,

●樹上生活者のクモザルと水中生活者のカピバラを同じ施設に同居させ混合展示を行う「くもざる・かぴばら館」,

●巨大遊具で自由に遊ぶ姿が見られる「チンパンジーの森」

●樹上生活者としての習性が引き出され上手な木登りを見ることができる「レッサーパンダの吊り橋」

など,人気施設が盛り沢山です。

平成20年には「オオカミの森」が新たに仲間入りしました。

\口コミ ピックアップ/

動物たちがいきいきと動き回っている。施設も見せる、見てもらうことを意識している。何時間いてもあきないな

(行った時期:2017年6月)

GWに友人家族と行ってきました。

駐車場はすぐに満車になる混雑ぶりでしたが、園内は広いので、ゆっくりと楽しむことができました。

何度行っても楽しめる旭山動物園は観光スポットの定番です。

(行った時期:2017年5月) 旭川市旭山動物園

住所/北海道旭川市東旭川町倉沼

「旭川市旭山動物園」の詳細はこちら

ファーム富田

ファーム富田

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01461ga3550085616/photo/

ラベンダーをはじめ、ポピー、コスモス、カスミ草などが7、8月に花畑に広がる。園内には休憩所の「ポプリの舎」、香水の調合を見学(要予約)できる「香水の舎」、「花人の舎」、「蒸留の舎」、「ポピーの舎」などがある。おみやげ品も売店に多数ある。

\口コミ ピックアップ/

思っていたよりも広大な敷地で、たくさんのカラフルな花畑に感動しました。素晴らしい景色です。また来たいです。

(行った時期:2016年8月)

真夏に行きましたが、緩やかな傾斜のある大地に見渡すかぎりのお花畑に感動しました。 これぞ北海道の大自然を満喫できます。

(行った時期:2016年8月) ファーム富田

住所/北海道空知郡中富良野町基線北15号

「ファーム富田」の詳細はこちら

ショッピングロード「ニングルテラス」

ショッピングロード「ニングルテラス」

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000164142/photo/

作家・倉本聰氏プロデュースのクラフトショップ。新富良野プリンスホテルの森に点在する15のログハウスタイプのショップを、遊歩道に沿って巡ることができる。自然をテーマにした暖かみのある作品を中心に、それぞれに個性的なクラフト製品を販売。クラフト工房やカフェ等もある。富良野に訪れた際はぜひ。

自然をテーマにしたクラフトショップが15棟

\口コミ ピックアップ/

森の中にログハウスの小さなお店が連なっていて、ハンドメイドのアクセサリーやオブジェ等が販売されています。

夜になるとライトアップされ幻想的な雰囲気になります!

(行った時期:2017年5月)

ニングルテラスという名の通り妖精が出てきそうな小さなお土産屋さんが何軒も集まるショッピングロードです。雰囲気も素敵で夜はイルミネーションもされていて素敵な場所です。

(行った時期:2017年1月) ショッピングロード「ニングルテラス」

住所/北海道富良野市中御料

「ショッピングロード「ニングルテラス」」の詳細はこちら

ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01459aj2202034788/photo/

昭和47年日産自動車の「愛のスカイライン」ケンとメリーのCMに採用され、以来「ケンとメリーの木」と呼ばれている。木の種類はポプラ。

※ご観覧の際には農地に絶対に立ち入らないようお願いいたします

\口コミ ピックアップ/

懐かしいCMのワンシーンを思い出すドライブスポット。

ケンとメリーの相合い傘

あの木は、ロマンスグレーのおじさまのように、ステキな老木になっていました。

朽ちて行く前に、見にこれて良かった。

老けていく自分をも再認識しました。

(行った時期:2017年3月)

北海道らしい壮大な景色の中に、木があります。

その光景は大変素敵な空間だと思います。

一度は訪れたい場所です。

(行った時期:2016年11月) ケンとメリーの木

住所/北海道上川郡美瑛町字大久保

「ケンとメリーの木」の詳細はこちら

四季彩の丘

四季彩の丘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01459cc3540125734/photo/

雄大な大雪算連峰と丘の景色を背景に7haの花畑が広がり、眺望抜群。春から秋まで30種類の花が見られます。冬はバギー・スノーモービル体験ができ、グリーンシーズンとは違う冬の丘の魅力を満喫できます。

\口コミ ピックアップ/

家族で見に行ってきました。色とりどりの花がたくさん植えられていて、とてもきれいでした。写真もたくさん撮りました。

(行った時期:2016年8月)

美瑛は街そのものがキレイですが、こちらのお花が段々畑のように丘に沿って咲いていて、絵ハガキの世界です。

(行った時期:2016年8月) 四季彩の丘

住所/北海道上川郡美瑛町新星第3

「四季彩の丘」の詳細はこちら

青い池

青い池

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178452/photo/

美瑛の白金温泉から車で約5分のところにある『青い池』。テレビや本で話題になり、観光客が増えている。神秘的で写真スポットにおすすめ。白金温泉に向かう『白金街道』沿いに看板がある。冬期間閉鎖。

\口コミ ピックアップ/

駐車場からそこそこ歩きましたが、うわさの池は、本当に青かったです。とてもきれいで幻想的でした。観光客もたくさん来ていました。

(行った時期:2016年8月)

ロマンチックな気分になります。

青い池もそうですが、そこへの道中も景色もよく、デートコースとして最適だと思いますよ!

(行った時期:2016年8月) 青い池

住所/北海道上川郡美瑛町白金

「青い池」の詳細はこちら

層雲峡

層雲峡

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01457ab2040005353/photo/

石狩川が大雪山北麓を削りとってできた我が国屈指の大峡谷。柱状節理の絶壁,奇岩,滝が約20km続く。

\口コミ ピックアップ/

北海道らしい景色が眺められます。

断崖絶壁のすぐ横をドライブできます。

自然にできたとは思えないです。

(行った時期:2016年8月)

深い山の中にあります。層雲峡に流れる川がとてもキレイです。夏は鮮やかな緑が、秋には紅葉が楽しめます。温泉街もあるので観光にいいと思います

(行った時期:2012年8月) 層雲峡

住所/北海道上川郡上川町字層雲峡

「層雲峡」の詳細はこちら

宗谷岬

宗谷岬

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01214ab2050007259/photo/

日本最北の岬。北緯45度31分22秒。サハリンを望み,歴史的記念碑も多い。

\口コミ ピックアップ/

日本最北端の地としてもっとも有名な場所。

天候が良ければロシアの地も見れます。

真夏でも10℃あるかないか・・というほど凄く寒い場所でもあります。

ちなみに、5月に伺ったときは気温7.2℃でした!

(行った時期:2017年5月)

晴れた日には、対岸に樺太が見えるので感動します。周辺の丘とかにレストランもあり、とても景色が綺麗でした。

(行った時期:2017年4月6日) 宗谷岬

住所/北海道稚内市宗谷岬

「宗谷岬」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

リピート必至!お土産・旅先で食べたい♪おすすめご当地駅弁9選【関東近郊】
【千葉】日帰りドライブ人気・おすすめスポット30選!デートや絶景巡りに♪
パティシエメイドだから美味しい!名古屋&岐阜の人気スイーツブッフェ☆

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。