ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

リピート必至!お土産・旅先で食べたい♪おすすめご当地駅弁9選【関東近郊】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
峠の釜めし

郷愁とモダンが交錯する関東の駅弁は、しっかり地に足を付けた定番駅弁も数多い。そこで今回は、旅先や車内はもちろん、お土産や自宅用にもぴったりな、おすすめの駅弁をご紹介致します。

絶大な人気を誇る釜飯から、海の幸が満載な酒肴弁当まで、どれもリピートして食べたくなること必至♪是非チェックして、次の旅のお供にいかがでしょうか?

記事配信:じゃらんニュース

1.日光鱒寿し 1300円【栃木/東武日光駅】

昔ながらの竹皮に包まれた最高級のマスの押し寿司。

日光鱒寿し清流で育ったきれいなマスは滋味豊か。お土産に持参してもゴージャス。 日光鱒寿し

最高級のマスを酢飯にのせて、手作りの生ゆばをサンドした押し寿司。塩と酢で締めたマスは、ほのかな甘さをたたえており、生ゆばの上品な甘みや酢飯の酸味とベストマッチ。 日光鱒鮨本舗

TEL/0288-26-6550

営業時間/9時~18時

「日光鱒鮨本舗」の詳細はこちら

2.三浜たこめし 880円【茨城/鹿島臨海鉄道大洗駅】

古くからの名物料理。タコをたっぷり使ったご飯が絶品。

三浜たこめしこのタコは伸びやかな弾力性が あってくせになる! 煮物も甘みがあって優しい味。 三浜たこめし

茨城県の3つの浜(大洗・那珂湊・平磯)はタコの産地。昔から浜料理として地元の人に愛されたタコを炊き込んだ おこわがうまい。上にはタコのやわらか煮のスライスも。 万年屋

TEL/029-267-5104

営業時間/7~19時

「万年屋」の詳細はこちら

3.峠の釜めし 1000円【群馬/横川駅】

絶大な人気を誇る釜めし。容器は持ち帰って再利用。

峠の釜めし知名度ナンバーワン。何十年も変わらない味を保ち続ける素晴らしさに拍手。

秘伝のダシを使って炊き込んだご飯の上に鶏肉、うずらの卵、栗、シイタケ、アンズ、紅生姜などのおかずを彩りよくのせた。益子焼の容器は、ご飯を炊く釜などに再利用できる。 峠の釜めし本舗 おぎのや

TEL/027-395-2311

営業時間/10~16時(土日祝9時~)

「峠の釜めし本舗 おぎのや」の詳細はこちら

4.波の伊八弁当 1800円【千葉/安房鴨川駅】

海の幸を豊富に使用した地元の彫刻師ゆかりの駅弁。

波の伊八弁当尾頭付きの伊勢海老がご飯を覆う迫力ある姿には唖然!サンガなど郷土料理も。

千葉県鴨川市が生んだ稀代の彫物大工、伊八にちなんだ弁当。イセエビとタコの炊き込みご飯や、さんが焼きなどの海の幸を味わえる。注文は5個からで前日12時までに要予約。 南総軒

TEL/04-7092-4651

営業時間/8~17時

「南総軒」の詳細はこちら

5.東京弁当 1650円【東京/東京駅】

東京の老舗の味が一折で楽しめる贅沢弁当。

東京弁当東京の老舗の味が一堂に会する東京名物。うまい酒を用意して味わいたい。 東京弁当

東京駅限定のご当地駅弁。浅草今半の牛肉タケノコ、人形町・魚久のキングサーモンの粕漬、築地すし玉青木の卵焼き、日本ばし大増の野菜のうま煮と、東京の老舗の味がぎっしり並ぶ。 NRE

TEL/0120-658-078

営業時間/9~18時

「NRE」の詳細はこちら

6.大宮弁当 1200円【埼玉/大宮駅】

新幹線各線の料理やゆかりの食材をイメージした限定駅弁。

大宮弁当大宮が各新幹線の分岐点だからできた駅弁。食材で線区が分かれば駅弁ツウ。 大宮弁当

牛たん、笹かまぼこ、帆立煮、野沢菜天ぷら、玉こんにゃく、いぶりがっこなど、新幹線沿線の郷土料理やゆかりの食材をイメージして盛り込んだ、大宮駅ならではの駅弁。 NRE

TEL/0120-658-078

営業時間/9時~18時

「NRE」の詳細はこちら

7.しらす弁当 960円【神奈川/大船駅】

香り高いシラスがたっぷり定番のおかずも味わい深い。

しらす弁当ゴマ油が香り、くせになる味。海に行きたくなるほど海の幸満載。 しらす弁当

ゴマ油で風味づけした国産シラスに、サクラエビと 青海苔をトッピング 。おかずに は蒸し鶏塩だれ和えや大船軒自慢の煮物などをバランスよくもりつけた。くせになるあじわい。 大船軒

TEL/0120-014541

営業時間/9時~16時30分(問合せ受付)

「大船軒」の詳細はこちら

8.元気甲斐 1600円【山梨/小渕沢駅】

上・下段に分かれた東西の味覚を楽しめる二段重弁当。

元気甲斐昭和時代から販売されてるロングラン駅弁。老舗の献立は確実だ。 元気甲斐

東西の味覚を楽しめる二段重弁当。京都の料亭「菊乃井」が腕をふるった上段は、クルミの炊き込みご飯。東京の味処「吉左右」が手がけた下段は、栗としめじのおこわが絶品。 丸政

TEL/0551-36-2521

営業時間/7時~20時50分

「丸政」の詳細はこちら

9.磯の漁火 1250円【新潟/直江津駅】

居酒屋メニューを思わせる海の幸を満載した酒肴弁当。

磯の漁火日本海の幸を盛り込んであり、車窓の向こうに海を眺めながら食べたい。

下段は新潟産コシヒカリのおにぎり。そして上段にはスルメ一夜干し、エビの塩焼き、ニシンの甘露煮、殻付きのサザエなど、居酒屋メニューを思わせる酒肴がずらりと並ぶ。 ホテルハイマート

TEL/025-543-3151

営業時間/8時~19時30分

「ホテルハイマート」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【千葉】日帰りドライブ人気・おすすめスポット30選!デートや絶景巡りに♪
飛騨牛ホルモンにやみつきラーメン…奥飛騨温泉郷の必食グルメ【岐阜】
ぐんまちゃんカレーに新名物!地元でも評判♪群馬のおすすめグルメ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。