ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【ピースボート連載】ピースボートに興味を持ってから乗船するまでの流れ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ピースボート連載】ピースボートに興味を持ってから乗船するまでの流れ

仕事を休職してピースボートの船旅中の松岡叶子(かなぶん)です。自己紹介はこちら

ピースボートに乗りたい!と思ってから、どうやって詳細の情報を受け取るのか、申し込みや手続きはどのように行うのかなど、ピースボートに興味を持ってから実際に乗船するまでの流れをまとめてみました。

これは実際に私が2017年4月に出港(今まさに世界一周中!)した94回ピースボートに乗りたい!と思ってから乗船までの流れを時系列に並べたものです。

 

1.時系列で見る乗船までの進め方

◉2016年12月上旬
ずっと乗りたいと思っていたピースボート、まずはホームページから資料請求をしました。世界一周70万という記事に惹かれ、「安い!今しかない!」と思い、毎日インターネットでピースボートについて書かれているものをチェックしました!

◉2016年12月中旬
乗船者の体験話を聞く説明会に参加し、まずその場で申し込みをしました。実際にまだ無料キャンセルが可能な時期だったので、「とりあえず申し込みをして詳細の情報を手に入れよう!」という気持ちで申し込みしました。実際に乗船した人の体験話では、シニアの方が多かった…でも20代の乗船したばかりのスタッフさんがいて、色々聞けたし洋上では色んな企画があり、船内新聞を見て自分が気になる企画に行ってみたり自由に過ごせて楽しかったという話を聞くことがあり、一層参加したくなりました。

 

◉2017年1月上旬
頭金(70万の5%の35,000円)入金!このタイミングで4月から乗船することを明確に決めました。

◉2017年1月中旬
オプショナルツアーの冊子、エスタ登録方法の案内、健康問診票等必要な書類が届きました。

◉2017年1月下旬
ピースボートセンターにて94回乗船者の説明会に参加。(オプショナルツアーの相談が出来て、若者は自由行動が多いと知ったので、交流のツアーや気になるツアーだけ応募し、ほとんど自由行動にしました!)

◉2017年2月上旬
オプショナルツアーの申し込みをFAXにて送付しました。

◉2017年2月中旬
残金とオプショナルツアー、チップ代とポートサーチャージ代の入金完了!(全部で約90万くらいで、そのうちオプショナルツアー代は10万ほど。治安が気になるところと交流のツアーをとりました。)

 

◉2017年3月中旬
海外保険の支払い(希望者のみ、高いな~と思ったけど長期で何かあったら…と思い加入しました!事前にジャパングレイスから紹介があった保険に入りましたが個人的に入ってもOK)
最終の日程表、出発時の必要書類、荷物の集荷依頼等の書類が届く(家族用の日程表もあり、連絡方法も乗ってるので家族も安心できるなと感じました)

◉2017年4月上旬
運送会社に連絡し、荷物を集荷してもらいます。
(ちなみに私は2ケース分送りましたが、衣類の量が多かったかなと思いました)

◉2017年4月13日
16時までに神戸のポートターミナルに集合!出国手続き後パスポートを預け船内へ(スタッフの方が部屋まで案内してくれます!外国人スタッフの方が部屋まで案内してくれたんですが、不安と緊張で全然話せなかった…(笑)部屋に着いたら同室の子が既にいて、簡単に自己紹介!同じ歳で少し安心しました!

避難訓練を行い、デッキで手を振りながら出港式の後に出航!港からどんどん離れて行き、寂しい反面、これからどんな楽しい毎日が待っているのかなとワクワクしました!)

 

2.その他必要事項などについて

◉キャンセル料
出発日前日から遡って3ヶ月前まではかかりません。出発日が近付くにつれ料金が発生してくるので、詳しくはピースボートのホームページを確認してみてください!

◉エスタ登録

🎧Fumi Toyoshima🐈さん(@fumi_toyoshima)がシェアした投稿 – 2015 2月 10 6:32午後 PST

今回はアメリカ(ハワイ)が寄港地にあるということでエスタの登録が必須でした。パスポートとクレジットカードを用意し、ネットで登録。(手数料はクレジットカードで引き落とし)数日後メールで送られてくる登録完了のページを印刷し、期限までにジャパングレイスへ郵送しました。
一緒にパスポートのコピーや船内で使用するIDカード用の証明写真の送付も行いました。

◉両替

photo by pixta

事前に米ドルとユーロを両替する必要があります。船内での両替は米ドルから現地通貨しか出来ません。

◉ジャパングレイスからの電話
資料請求をしてから数日後、ピースボートの船旅を扱っている旅行会社、ジャパングレイスより電話がありました。簡単なアンケートで、どのクルーズに参加する予定か、なぜ行こうと思ったのか、仕事はどうする予定かなどと行った内容でした。その後も入金後に御礼の電話や、オプショナルツアーについても相談にのっていただいたり親身な対応をしていただきました。

関連記事リンク(外部サイト)

「八十日間世界一周」とは?全財産を失うか世界一周を達成するか
世界一周経験者8人に「世界で1番好きな場所」を聞いてみた
ワクワクを言い訳に旅に出よう!「旅人を育てる会社」が生まれた理由は?
判明!毎日1万歩歩いたら◯◯◯◯日で世界一周できる!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。