ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【ビルボード】カルヴィン・ハリスを抑え、エド・シーランが洋楽チャート8週目の首位に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】カルヴィン・ハリスを抑え、エド・シーランが洋楽チャート8週目の首位に

 Billboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”トップに返り咲いたエド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」が、8度目となる首位を獲得した。

 同作はリリースから約4ヶ月が経った今も、ストリーミング、動画再生数で首位を獲得。今回で計25回目のチャートインというロングヒット中だ。続く2位は、カルヴィン・ハリス「フィールズ feat.ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー & ビッグ・ショーン」がチャートイン。6月30日に全世界同時リリースとなった新アルバムの収録曲で、先週初登場7位を獲得。今週は2位以下に大差を付けラジオで首位、Twitterでも2位と、各所で話題となった様子が窺える結果を見せた。

 そして、3位はアンドリュー・マクマホン「ファイヤー・エスケイプ~きみがいる世界」がチャートイン。先週、来日を果たしラジオ出演や、SHE’Sの井上竜馬をゲストに迎えたイベントを開催。ダウンロード首位、ラジオでも2位を獲得し、前週の13位から大きくジャンプアップを果たした。

◎【Hot Overseas】トップ10
1位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
2位「フィールズ feat.ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー & ビッグ・ショーン」カルヴィン・ハリス
3位「ファイヤー・エスケイプ~きみがいる世界」アンドリュー・マクマホン
4位「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン
5位「2U feat.ジャスティン・ビーバー」デヴィッド・ゲッタ
6位「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」ジャスティン・ビーバー
7位「クローサー feat.ホールジー」チェインスモーカーズ
8位「ステイ」ゼッド & アレッシア・カーラ
9位「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」チェインスモーカーズ & コールドプレイ
10位「グッド・ライフ」Gイージー & ケラーニ

関連記事リンク(外部サイト)

7月13日付 Billboard JAPAN 国内洋楽チャート“Hot Overseas”
ポール・マッカートニーやエド・シーラン、英女王の叙勲リストに
【ソングライターの殿堂】で特別賞を授与へ! エド・シーラン最新インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。