ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

LINE音楽レーベル「LINE RECORDS」本格スタート! 第一弾シンガーは“歌うまJK” 鈴木瑛美子

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
LINE音楽レーベル「LINE RECORDS」本格スタート! 第一弾シンガーは“歌うまJK” 鈴木瑛美子

 LINEが運営する楽曲に関するレコード制作・管理等を行う音楽レーベル「LINE RECORDS」を本格スタート。第一弾シンガーとして、“歌がうますぎる女子高生”で話題の鈴木瑛美子を迎え、7月5日より定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」において独占配信をスタートさせた。

 近年、スマートフォンの普及や通信ネットワークの向上により、動画と一緒に音楽を視聴したり、サブスクリプションサービスを活用し様々なジャンルの音楽を生活シーンに合わせて聴いたりするなど、ユーザーの音楽の楽しみ方が多様化している。LINEでは、「LINE MUSIC」と連動し、プロフィール画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」や無料通話をかけてきた相手に聞こえる“呼出音”などを設定できる「LINE着うた(R)」など、音楽を通じて友だち同士がコミュニケーションできる場を提供することで、ユーザーと音楽の新たな接点を創出してきた。

 そのような中、「LINE RECORDS」ではテレビ番組やTVCMに出演し、そのインパクトある歌唱力から“歌がうますぎる女子高生”として注目されている「鈴木瑛美子」をレーベル第一弾シンガーとして迎えるとともに、7月5日より絢香の名曲「みんな空の下」のカバーバージョンを「LINE MUSIC」にて独占配信スタート。

 最近では、自分の好きな楽曲を歌っている動画を気軽にSNS投稿したり、プロを目指すミュージシャンが自身の楽曲発表の場としてSNSを活用したりするなど、聴く側だけでなく音楽を届ける側も従来のスタイルにとらわれない形で音楽を楽しんでいる。「LINE RECORDS」では、もっと気軽に音楽を発信できる環境と創出することで、様々な人にスポットライトがあたるような、これまでにないデジタルネイティブな音楽レーベルを目指していくとのことだ。

◎イベント情報
「LINE RECORDS」スタート記念ミニライブ
7月27日(木)19:00~ 舞浜 イクスピアリ2F セレブレーション・プラザ
ゲスト:鈴木瑛美子
観覧方法:無料にてご自由にご覧いただけます

◎鈴木瑛美子 コメント
皆さん、こんにちは。鈴木瑛美子です。

今回 LINE RECORDS第一弾シンガーとして「みんな空の下」を発表できることはとても嬉しく、光栄に思っています。カバー曲を歌うということで選曲にはとても悩みましたが、私にとって思い入れのある絢香さんの「みんな空の下」を最初に発表することに決めました。

中学生の時、部活でバレボールを夢中になって取り組んでいた私は、怪我をして長い間練習にも出られず辛い思いをしていました。その頃何度もこの曲を聴いたり歌ったりして救われました。

ピアノの弾き語りでもよく歌ってきたこの曲ですが、今回のレコーディングではアカペラから始まりバイオリンとピアノがそっと寄り添うように入ってくるアレンジにしました。とても素敵に出来上がっていて、私もとても気に入っています。これからも国内外のいろいろなジャンルの楽曲を私なりの表現(アレンジ)でLINE RECORDSから配信していきたいと思っています。時々、チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

◎鈴木瑛美子(すずきえみこ)プロフィール
1999年5月16日生まれ、千葉県出身。4歳の時から毎年、保育教材CDに歌手として参加、また実の家族のアマチュアコーラスグループ「スギモト・ファミリー」の一員としてステージで歌ってきた。7歳の時には、自作(作詞・作曲)で「ヤマハ・なかよしソングフェスティバル」に3年連続で出場するなど才能を発揮。2012年3月フジテレビ「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦SP」では、The Jackson 5「I Want You Back」を歌い、全国の話題に。2015年には「全国ゴスペルコンテスト(ゴスペル甲子園)」でボーカル部門優勝に輝き、次世代を担うシンガーとして脚光を浴びた。2016年9月、テレビ朝日「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦」では高得点を連発し「最強アマチュア女子高生」として大注目を集めた。2017年、スナック菓子メーカー「湖池屋」のTVCMに起用され、テーマ曲である「100% SONG」のMUSIC VIDEOが動画共有サイトで100万回再生を超え話題となった。その後、世界的デザイナー山本寛斎氏がプロデュースするファッションイベント「日本元気プロジェクト2017 スーパーエネルギー!!」に出演。圧倒的な歌唱力を披露した。そして7月、LINEの音楽レーベル「LINE RECORDS」第一弾シンガーとして「みんな空の下」(絢香)カバーを発表。

関連記事リンク(外部サイト)

三浦祐太朗、母・山口百恵カバーアルバムのタイトル発表
X JAPAN、日本ツアー直前 YOSHIKIインタビュー「どこまでが現実で、どこまでが夢の世界か分からないですね」
【ビルボード】嵐『つなぐ』が414,810枚を売り上げ、大差でシングル・セールス・チャート首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。