ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

奥田民生、映画『カーズ/クロスロード』日本版エンドソングの新曲「エンジン」を先行配信

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
奥田民生、映画『カーズ/クロスロード』日本版エンドソングの新曲「エンジン」を先行配信

奥田民生が自身のレーベル「ラーメンカレーミュージックレコード」からソロ名義の初シングル、かつ、3年10カ月ぶりのシングルであり、映画『カーズ/クロスロード』日本版エンドソングとなる、新曲「エンジン」を7月12日にリリースする。今作のデジタル先行配信が、本日よりiTunes含む各配信サイトにてスタートした。

「エンジン」のアイドリングを意識したアコギのイントロから、大地を彷彿させる骨太奥田サウンドがさく裂の力強い壮大なロックと、映画「カーズ/クロスロード」の今作のテーマでもある「人生の岐路」をベースに作られた歌詞があいまった泣ける1曲。カップリングとして収録される英語詞バージョンの「ENGINE」も同時配信となる。

配信情報
「エンジン」「ENGINE」
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1250705314?at=10lpgB&ct=4542696007773_al&app=itunes
mora:http://mora.jp/package/43000001/4542696007773/
レコチョク:http://recochoku.com/s0/engine-disc/

リリース情報

奥田民生「エンジン」
2017年7月12日(水)発売
初回限定仕様(CD)RCMR-0006 1,500円+税
初回限定仕様:ステッカー封入

関連リンク

■奥田民生 オフィシャルサイトhttp://www.okudatamio.jp/
■奥田民生 オフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/okudatamioSMEJ
ラーメンカレーミュージックレコードhttp://rcmr.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。