体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年も登場!体を一気にクールダウンさせる“かき氷そば”

暑いけどおなかが空いた…今までにない猛暑が予想される今夏、一度は食べてみたいひんやり麺類が今年も登場する。

7月1日(土)~8月31日(木)[※予定]の期間、『阪急そば若菜』2店舗にて販売されている「かき氷そば・うどん」は、真夏の日差しでほてった体を“一気にクールダウン”させてくれる冷たい麺。昨夏話題となった「かき氷そば・うどん」をさらに充実させた、夏らしい一品だ。

冷たくしめたそば・うどんの上に、かに風味かまぼこ、ほんのり甘い刻みあげとしいたけ、錦糸玉子、青葱、おろし生姜がのせられ、きめ細かくけずった氷で閉じ込めた器の上から、冷たいそばだしを全体にかけていただく。

ほどよく溶けた氷がさらに麺をしめて、最後まで美味しく味わえる「かき氷そば・うどん」。つめたいそばだしに海老、南瓜、味付けのりの天ぷらを浸していただくと旨みがさらにひろがり、夏ならではの贅沢な気分を味わうことができる。価格は、単品各550円(税込)、天ぷら添え各700円(税込)。

これから始まる本格的な夏、とびきり暑い日には、食べ終わるころには体の熱が冷まされて涼しげな気分になれる涼風麺を食べに行ってみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。