体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

emmaがオススメする「朝聴くとイイ日になる曲」

エンタメ

emmaがオススメする「朝聴くとイイ日になる曲」
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。7月3日(月)は月曜担当のemmaとのコンビでお届けしました。

この日はLILI LIMITの牧野純平さんから(Vo/Gt)、コメントが届けられました。LILI LIMITは先日、渋谷で1日限定のカフェをオープン。移動式ワゴンのお店だったので、発見された方もいらっしゃるのでは? さらに別の場所ではフリーライブを開催。すごく盛り上がったそうです!

そんなLILI LIMITですが、今回は牧野さんからオススメ曲“MY SONAR MUSIC”を紹介していただきました!

「STEPHENSMITHというバンドで、福岡県出身の3人組。最近、上京してきたバンドです。特徴はブラックミュージックに影響を受けているところと、歌もすごく上手いですね!」(牧野さん)

出している音も、流行りの音を取り入れつつも、しっかりとルーツを感じさせるもの。その独特な歌詞にも要注目のバンドだそうです。LILI LIMITも6月に新作「LAST SUPPER EP」をリリースしたばかりなので、ぜひ併せてチェックしてみてください!

そして、この日は月曜の人気コーナー「エマーミュージック」もお届け! 藤田がemmaにオススメの音楽を紹介するバージョンに加えて、最近はemmaがリスナーにオススメの音楽を紹介するスーパーバージョンも登場していますが、この日はスーパーバージョンでお送りしました!

この日のテーマは「朝聴くとイイ一日になれる曲!」ということで、emmaが紹介したのはOtis Reddingの「Try A Little Tenderness」。

「2年前くらいに友人に勧められて聴いた曲で、今まであまりソウルミュージックとかを聴いたりしたことなかったんですけど、この曲を聴いて好きになったんです」とemma。

過去のライブ映像がYouTubeでチェックできるようなのですが、「歌っている映像がもう力強くて、最高にカッコいいんですよ! ライブ映像もそうなんですが、この曲はどんどん盛り上がる曲で、ぜひ最後まで聴いて欲しい」とオススメしました。

emmaは「Try A Little Tenderness」を朝起きて、元気づけるために聴いているそう。みなさんもぜひ朝に聴いてみてください!

■今回のオンエア曲
緑黄色社会「始まりの歌」
Flight Facilities with Emma Louise「Arty Boy」
ビッケブランカ「Stray Cat」
TWICE「TT(Japanese Ver.)」
RIRI「Next to You」(ライブ音源)
OKAMOTO’S「Cold Summer」
秦 基博「僕らをつなぐもの」
LILI LIMIT「LAST SUPPER」
STEPHENSMITH「微温湯の雨」
Otis Redding「Try A Little Tenderness」
edda「半魚人」
橋本絵莉子波多野裕文「飛翔」
Suchmos「WIPER」
indigo la End「プレイバック」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

1 2次のページ
J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会