ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

いつもの夏バテが超初期症状だった!予想外だった3人目の妊娠

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161031162656j:plain

私の誕生日は6月の梅雨の時期。誕生日の日はいつも雨が多く、ムシムシした時期を過ぎると毎年夏バテになっていました。暑さのあまり体がご飯を受け付けず、冷たいものばかり食べていました。

28歳の誕生日が過ぎた6月の終わりの頃、仕事が終わり夫と合流して一緒に帰宅している時、少し気持ち悪さを感じました。

「気持ち悪ーい。また夏バテ始まった~」

「またきたか~。ご飯ちゃんと食べや~」

といつもの会話を交わしました。 関連記事:思い返すといろいろあった妊娠超初期症状。無性にソフトクリームが食べたくて…

それから少ししてからですが、いつも生理の前に来る頭痛がないことに気がつきました。あれ?なんでだ?と、思いながらもそのうちくるんだろうな~と憂鬱な気持ちで考えていました。

ですが生理予定日がどんどん近づいていっても、変わらず頭痛がくる気配がありません。もしかしたらもしかするのか?と考えた私は、妊娠超初期ではありますが、薬局で生理前でも検査ができる検査薬を購入しました。

すぐにトイレで使用してみました。

まさかな~と考えながら、トイレで検査窓が見えないように裏返して置き、少し上を向きながら考えました。

すでに2人の子どもがおり、検査薬を使うのはこれで3回目。

3回目でも、どうしようという言葉が頭の中をぐるぐると支配しました。

いやいや~ないないと、何の根拠もなくさらっと検査薬を表に向けてみました。

線が見える…。

線がなかったら陰性。でも少し薄い気はしますが線がでています。線を見つめながら、しばらくトイレでボーっとしていました。

いつもの夏バテじゃなかった!妊娠した!と思った瞬間、今後の事が頭の中をグルグルしました。すぐに夫に連絡しないと!と思い、すぐに仕事中の夫にメールしました。

「妊娠した!」意外にもすぐに返事が返ってきて、

「まじか!これから大変になるな!」

私よりもあっさりと妊娠を受け入れるメールに、少しびっくりし、また嬉しく思いました。

1人目、2人目と予定帝王切開の私は、次が最後の出産になると思いました。

人生で最後の妊娠と出産。

正直なところ3人目はまったく考えていませんでしたが、お腹にいるんだとわかった瞬間、まだ見ぬお腹の子がとても愛おしく感じ、最後の妊娠、出産はこれまで以上に楽しく過ごそうと思う事ができました。

また3人目にして、初めて楽しくゆったりと妊娠生活を過ごすことができました。 関連記事:3人育児は想像以上に大変!「ホコリじゃ死なない」の言葉に救われた、三男の新生児時代 by マルサイ

f:id:akasuguope01:20161030234323j:plain

著者:ちびりん

年齢:29歳

子どもの年齢:10歳、7歳、0歳8カ月

私は結婚10年目の10歳、7歳、0歳の3児の母です。なんでもなんとかなる!をモットーに日々育児、家事、仕事をしています。基本的に適当な性格なので、料理も目分量ですることが多かったりしますが、やる時はあるかあちゃんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠に気づいた時の身体の変化。身体が温かくとにかく「幸せな」気持ちに包まれた!
妊娠してからじゃ遅かった?! 分娩予約が取れず「産める病院」を探して右往左往
いつもより短かった生理、でも気にせず生活していたら…。不正出血の正体は

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。