ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

島田翼、連載『WetCrate』Vol.13は カジュアルなハウスミュージックをおすそわけ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

PrizmaXのパフォーマーのかたわらDJとしても活動を行なう島田翼が、OKMusicにて連載中の『WetCrate』最新回を公開!
Tsubasa Shimada(PrizmaX) presents,WetCrate Vol.13 (okmusic UP's)

6月に21歳を迎えた島田は最近100円レコードにはまっていることを明かし、そのコレクションの中から2000年代初期のUK産Deep HouseとしてAtjazzの「Lab Samples」を紹介。レコードは聴く以外にもアートワークを活かしてインテリアに活用するなど、いろいろな楽しみ方もできるとのこと。100円という手軽な価格設定もレコードに興味を持ったばかりの人にとっては入りやすいかもしれない。気になった人はぜひチェックしてみては?

■Tsubasa Shimada(PrizmaX) presents,WetCrate Vol.13

https://okmusic.jp/news/188321
Tsubasa Shimada(PrizmaX)
シマダツバサ:幼少の頃よりダンサーとしてのキャリアを積み、高校生の時にニューヨークへ単身短期留学に発つ。現在はダンス&ヴォーカルユニット、PrizmaXのパフォーマーとしてステージに立つかたわら、DJや写真などのカルチャーに没頭する。縦横無尽にさまざまな音楽体験を経た中で、現在はダンスミュージックに着地し、ミニマルな繰り返しの中で独自のグルーヴを紡ぎ出すDJプレイで空間を彩る。ハウスミュージックの疾走感と共に、芸能界屈指のDJ/レコード・ディガーを目指し音の旅を続ける。

プリズマックス:2002年結成。メンバーの入れ替わりや増員などで10人組の時もあったが、10年からスターダストプロモーションの男性タレント集団EBiDAN(恵比寿学園男子部)に参加し、13年には現在の5人体制になる。結成10周年を迎え、2013年3月にダンス&ヴォーカルユニットとして「Mysterious Eyes/GO!」でCDデビューを果たした。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。