体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ピリ辛】この包み方なら目をつぶってもできる!?エダジュンの「タコス風棒餃子」

f:id:edajun:20170630130651j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。雨のジメジメもあと少し、もうすぐ夏です! おつまみも夏の準備をしませんか?

今日はピリッとした辛さがクセになる、包み方も簡単な「タコス風棒餃子」です。チーズの風味とパクチーでビールぐびぐびですよ。

エダジュンの「メキシコ風棒餃子」

【材料】(作りやすい量)

餃子の皮(大判) 8枚

(A) 牛豚あいびき肉 100g パクチー 1株(みじん切りにする) ピザ用チーズ 20g ケチャップ 大さじ1 カレー粉 小さじ1 タバスコ 小さじ1/2 塩 粗挽き黒こしょう 少々 サラダ油 大さじ1

作り方

f:id:edajun:20170630130614j:plain

1. ボウルに(A)を入れて、あいびき肉に粘りが出るまでよく混ぜる。

f:id:edajun:20170630130616j:plain

2. 餃子の皮の真ん中に1をおき、片面をおり、

f:id:edajun:20170630130620j:plain

折った皮に水をぬり、もう片面を折る。

f:id:edajun:20170630130629j:plain

3. フライパンにサラダ油をひき、2を並べて弱火で3分ほど焼く。

f:id:edajun:20170630130631j:plain f:id:edajun:20170630130637j:plain

お湯100ml(分量外)を入れて、フタをして中火で蒸し焼きにする。水分が蒸発したら取り出す。

夏のおつまみはこれで決まり!

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。