ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Samsung、Galaxy Note 7の部品を活用して開発した「Galaxy Note Fan Edition(FE)」を正式発表、40万台用意

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung は 7月 2 日、Galaxy Note のファンのための特別限定版スマートフォン「Galaxy Note Fan Edition(FE)」を発表しました。発売は今月中ですが発売日は発表されていません。Galaxy Note FE は、昨年の発火事故によるリコールで回収した Galaxy Note 7 の部品を活用して開発された Galaxy Note 7 の改良版。Galaxy Note 7 のデザインや機能、主要なスペックはそのままに、UI 周りに Galaxy S8 / S8+ 世代と同じ内容にバージョンアップし、Bixby のうち、Bixby ホームと Bixby リマインダーを移植。さらに、本体には「Fan Edition」のロゴをプリントするなど内容を一部変更しています。また、リコールの主な原因となったバッテリーには容量を 3,200mAh に下げ、さらに品質テストを厳重にして合格したものだけを使用するなど安全性対策を強化して開発しています。Galaxy Note FE は未開封品と未使用の部品を活用しているため 40 万台しか製造されておらず、しかも全て韓国市場で販売される予定です。海外展開はしないと明言しています。Source : Samsung

■関連記事
背面にカラー液晶のサブ画面を搭載、「Meizu Pro 7」の実機写真が流出
Android TV用YouTubeアプリがv2.0にバージョンアップ、UIが刷新
OnePlus 3 / 3T向けにOxygenOS Open Beta 19 / 10がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。